大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

社長に直談判【熟女の日常】

2020年4月15日の日記

※注意※ 今日はシリアスヤギネです。面白いことが言えません。

 

うちの地域は、今、桜がピーク。

f:id:yagine:20200415201045j:plain

いつもは「 長く咲いていて欲しい 」と願う桜ですが、今年に限って言えば、早く散ってしまえばいいと思っています。

 

今日、仕事帰りに社長のところに直談判に行きました。
「 GWに店を閉めて欲しい 」、というのが希望です。
同時に「 GWに私は出勤はできません 」とも。

私の職業は観光系。
お客さんが来ないから閉めたいのではありません。
来ちゃうから閉めたいんです。

緊急事態宣言が出まくり、世の中は「 外出自粛 」が叫ばれているにも関わらず、今日は桜が満開のせいか、観光のお客さんが多くて売り上げも例年の8割くらいありました。
店が開いているから、来るんだと思います。
マスクをしていない人も多く、かつ、レジの飛沫防止の透明シートをわざわざくぐって顔を突っ込んでくる人が、今日だけで2人もいました。

以前から「 なぜ店を閉めないのか 」と疑問に思っていて、上司に問うたびに「 事情があって、自治体から許可を得られないと閉めることができない 」と言われ続けてきました。

が、今日、同業種でかつ同条件の業者さんの訪問があったのですが、その人が、

「 ここはまだ開けてるんですね。うちは自治体の指示で、地域住民と従業員の命を守るために今月初めから閉鎖してますよ。開けていると、どうしても遠方から人が入ってきちゃうから 」
って、言ったんです。


それを聞いて「 一刻も早く行動を起こさないと 」と。
上司に言っているだけではだめだ、直に社長に訴えよう、と。
このままじっとしていたら、きっと私は後悔する。

で、社長に自分が思っていることを全て伝えた訳なのですが、とりあえず、現時点で自治体と話し合っている最中とのことなので様子をみようと思います。

神経質になりすぎだと言われるかもしれませんが、救える命は救いたいです。
うちは観光客だけでなく、地元のお年寄りが集う場所。
その中には町内からほとんど出ないお年寄りもとても多いです。
店を開けていると、どうしてもそこが交わっちゃう。
だから、今はどうか店を閉じさせて欲しい。

最近は仕事をしていること自体に罪悪感を抱き、すごく苦しいです。

 

気を取り直して、最後に今日の1日1動物。
ミーアキャット。

f:id:yagine:20200415204318p:plain

好きなんですよね、ミーアキャット(`・ω・´)

 

以上、2020年4月15日の熟女の日常でした(・ω´・+)