大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

みそぱんラスクを食べてみる【会津ラスク・福島県】

オノギ食品 会津みそぱんラスク

会津みそパンラスク

こんにちは、ラスク大好き熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

うちの近所のスーパーには、ときどき地方のお菓子や食品が個数限定で売られているんですけど、先日、こんなお菓子を発見しました。

オノギ食品の「 ミルクチョコラスク 」と「 ホワイトチョコラスク 」

オノギ食品味噌パンラスク

福島県は会津地方からきたお菓子のようです。
名前はいたって普通なんですけども、説明をよく見ると「 みそぱんにはちみつを練りこんだ口当たりの柔らかなラスクです 」と書いてあります。
みそパンのラスクっていったいどんなの?!って気になったので購入してみました。

そもそも、近所のスーパーで売られているお取り寄せ食品やお菓子は、ある程度評判のいいものが集められているので基本ハズレはありません。
試してみようではないですか(`・ω・´) 

みそパンラスクについて

このラスクを製造しているオノギ食品さんは、福島県会津地方のメーカーさん。
会津の郷土料理と食文化を伝える商品作りをしていらっしゃるそうです。

みそパンとは、その名の通り味噌を使ったパンのことなのですが、ウィキペディア先生によると「 菓子パンタイプ 」「 蒸しパンタイプ 」「 総菜パンタイプ 」の3種類に分かれるそうです。
今回のラスクに使われているみそパンは「 会津の味噌とはちみつを使った懐かしい味の駄菓子 」と説明にあるので、おそらく菓子パンタイプなんでしょう。

そんな会津のみそパンを食べやすいサイズにカットし、チョコを染み込ませて焼いたものがこのラスクです。 
味噌とチョコのハーモニーとは、いったいどんな感じなのでしょうか。

会津みそパンラスクを食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。
こちらがミルクチョコラスク。

オノギ食品 味噌パンラスク

なめらかな表面をしていますね。
で、こちらがホワイトチョコラスク。

オノギ食品 ホワイトチョコラスク

少し白っぽいです。
個人的に、私はミルクチョコとホワイトチョコなら、ホワイトチョコのほうが好き(*´ω`*)
ホワイトチョコは苦手な人も多いみたいですが、あの独特の甘みがたまらないです。

二つを並べるとこんな感じ。
見た目はラスクっていうより、ビスコッティみたい。

味噌パンらすく

では、いただきます(`・ω・´)人

お!!予想外のサクサク食感!
ビスコッティみたいな見た目なのに、むっちゃ軽くて繊細な歯ざわりです。
ラスクという分野ではかなり柔らかいほうになるのではないでしょうか。
でね、ホワイトもミルクもちょこがむっちゃ濃厚!!
コンビニとかで、チョコが染み込んだスナック菓子って売ってるじゃないですか?
あれの濃厚かつ、サクサク軽い食感バージョンです。
同レベルじゃなくて、数ランクパワーアップさせた感じ。
味噌はふんわり風味というか裏方的な存在ですね。

私が予想してたのの5倍くらい美味しいです、これ(*´∀`)
母・みえ子も最初は「 味噌パンのラスク?(´・ω・`) 」ってノリ気ではなかったですが、食べた瞬間から「 美味しい!(`・ω・´) 」ってなりました。

チョコ好きさんにオススメのラスクです。
 

++感想++
・サクサク軽くて心地いい食感
・むっちゃチョコ!!
・予想してたよりもむっちゃ美味しかった


以上、オノギ食品の会津みそパンラスクを食べた感想でした(・ω´・+)

 

 

その他の地方のお菓子に関する記事 

www.yagine.work

www.yagine.work

www.yagine.work