大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

韓国のお菓子「チュロッツ」を食べたよ。

チュロッツ

f:id:yagine:20190805080352p:plain

こんにちは、田舎熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

田舎の夏といえば虫だらけになるのがデフォなのですが、今年は例年よりは涼しいせいか比較的マシです。

何年か前、我が地域を「 マイマイガの大量発生 」が襲ったことがあります。
おびただしい量の蛾と毛虫が発生し、町は地獄絵図。
私も勤務先で日々、毛虫駆除に励んでおりました。
その熱心さと多大なる功績が認められ、職場の人々からは「 マイマイガハンター 」と呼ばれてましたよ(´∀`)

で、その日も店先で火箸を持ち、せっせと毛虫の駆除に努めていたのですが、その姿を見ていたらしい30歳前後の男の人から唐突にこんな質問を投げかけられました。

「 それって、鳥になるんですか? 」

 

もうね。
素で「 え? 」って感じですよ。
何か勘違いしているのかなと思い、 

「 これ、毛虫ですよ? 」 

って返したところ、男の人、ちょっとイラっとした表情で

 

「 そんなことはわかってます 」


って(´∀`)


えええ?!
毛虫って把握したうえで、鳥になると思ってるのΣ(・ω・;


平静を装いつつ、

「 いいえ、蛾になります 」

って答えたら、

「 そうですか。蛾になるんですか 」

と納得してその男の人は去っていきました。

夏になり、蛾を見るたびにこの出来事を思い出します(`・ω・´)

 

さて、食レポ。
今回は韓国のスナック菓子「 チュロッツ 」を食べてみようと思います。

チュロッツ

日本でもいろんなお店(カルディとかヴィレヴァンとか)で見かけるお菓子で、前から気になってました。
韓国のスナック菓子って、美味しいのが多いからどんな味なのかとても楽しみです(*´ω`*)

チュロッツについて

このチュロッツは、スペインのドーナツ「 チュロ(チュロス) 」をモチーフにしたスナック菓子です。

チュロッツ説明

チュロは日本でも娯楽施設とかでよく売られているイメージ。
コンビニとかの菓子パンコーナーにもあるから、たまに買っちゃいます。

裏面に描かれているイメージ絵柄が、私の中のスペインと完全に一致(ノ´∀`*) 

ワイン、サングリア、トマト、闘牛、フラメンコ。
スペインといればこれって感じですね(`・ω・´)

それでは、中身を見てみましょう。

チュロッツ

イメージしてたよりも太くて短め。

なかなかチュロっぽい雰囲気が出ているのではないでしょうか。
マカロニっぽさもあるけども(ノ´∀`*) 

チュロッツを食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。
シナモンの香りがふわっとします(*´ω`*)

チュロッツ

では、いただきます(`・ω・´)人

ちょうどいい感じのザクザク食感
油分というか、胃への負担は思ったよりもずっと軽いです。
甘さもイメージより控えめ。
ドーナツのチュロは正直、けっこうヘビーであまりたくさんは食べられないのですが、このチュロッツはバクバクいけちゃう(ノ´∀`*)
シナモンの風味がすごくいいですね。

コーヒーとの相性もいいけど、ソーダとかの炭酸飲料でもいいと思います。
ちなみに私は白ワインのオツマミにしました(´∀`)

手軽で食べやすいスナックだと思います。
やはり、韓国のお菓子は優秀(`・ω・´)
 

++まとめ++
・スペインのおやつを元にした韓国のお菓子
・カリカリ食感がヤギネ好み
・甘さは控えめ


以上、韓国のお菓子チュロッツを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがとー!( ノ・ω・)ノ

 

韓国のお菓子に関するその他の記事