大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

農心の冷ラーメンを食べるよ【韓国のインスタント麺】

冷ラーメン

f:id:yagine:20190803071038p:plain

こんにちは、お疲れ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

長かった梅雨が明け、暑い日々が続いております。
一昨日、お盆用の商品を入れるために倉庫(エアコンなし)の整理をしていたら、1日で体重が1キロ近く減ってびっくりしましたΣ(・ω・
意識して水分はしっかりとっていたので体調が悪くなったとかはないですが、働いているうちに曜日感覚が抜け落ちたり、人から「 すれ違ったとき顔が死んでいたよ 」って指摘されたり(私はすれ違ったこと自体、気づいていなかった)、無意識のうちにダメージを受けていたようです。
熱中症には本当、気を付けねばなりませんね(;´Д`)


さて、食レポ。
今回はそんな暑い夏にぴったりな韓国のインスタント麺でございます。
その名も、「 冷ラーメン 」

農心 冷ラーメン

パッケージがシワシワなのはブログネタ用の食品を保存しているケースがいっぱいになりすぎて、無理やり詰め込まれていたからです(`・ω・´)
早く消化しなきゃだけど、いかんせん、食べるのにちょっと気合いがいるものが多くて(紫のカレーとか、アザラシのカレーとか)、食欲の落ちる夏はけっこうしんどいです。

さて、今回はいったいどんな食べ物なのでしょうか?
韓国のインスタント麺が大好きなので楽しみです(*´ω`*) 

冷ラーメンについて

冷ラーメンを作っているのは辛ラーメンでお馴染みの農心です。
辛いラーメンが「 辛ラーメン 」
冷たいラーメンが「 冷ラーメン 」
大変わかりやすいですね(`・ω・´)

ちなみにこの冷ラーメン、昨年、韓国のSNSで話題になったそうですよ。
パッケージデザインはyoutubeっぽくて今風。

中身はこんな感じです。

冷ラーメン 中身
このポップな色合い、好き(*´ω`*)
小袋の中身は、水色がフレークで赤がソースですね。

フレークの中身はこんな感じ。

冷ラーメン かまぼこ

にんじん型のカマボコがかわいい(*´ω`*)
タヌキ型のカマボコが入ったノグリラーメンシリーズといい、農心はこういうところに遊び心があります。

冷ラーメンの作り方

では、さっそく作っていきましょう。
まずは600mlの水を沸騰させ、麺とフレークを入れます。
茹で時間は4分30秒。

茹で上がった麺はザルにあげて冷水でさっと冷やし、完全に水を切ります。

で、この間に器にスープを入れます。

ここに200mlの水を入れ、よくかき混ぜた後、麺を入れて完成!

冷ラーメン

うん、美味しそう(*´ω`*) 

冷ラーメンを食べる

では、さっそく食べてみましょう♪
いただきます(`・ω・´)人

冷ラーメン

爽やかな酸味
甘酸っぱいですが、甘みが強すぎません。
で、後味にピリッとした辛味が。
でも、辛味も強すぎず、程よい刺激
韓国のインスタント麺によくあるタイプの「 物理的ダメージを受ける辛さ 」 とは全然違うのでご安心を(*´ω`*)
完結に表現するなら「 ちょっとピリっとするけど甘酸っぱくてさっぱりしてて美味しい! 」といった感じですね。
全体的にあっさりとした夏らしいお味です。
スープは濃くないです。

で、麺の方は柔らいけど弾力があります。
もちっとしてるっていえばいいのかな。

夏バテ気味なときにイイ感じのラーメンなのではないでしょうか(`・ω・´) 

 

++まとめ++
・冷たいスープの夏向けインスタント麺
・爽やかな酸味で後味はピリッ
・カマボコがかわいい


以上、農心の冷ラーメンを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがとー!( ノ・ω・)ノ

 

 

他にもいろいろ書いてます♪