大人女子ヤギネの食レポブログ

大人女子(ベテラン)の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

魚料理初心者が生のエイヒレを料理してみた!

エイヒレ

f:id:yagine:20190327153355p:plain

こんにちは、魚料理修行中の熟女ヤギネでございます(・ω´・+)
最近、スーパーの魚売り場を覗くのが楽しくて仕方なくなってきました。

で、今回用意した食材はこちら。
岩手県産の生のエイヒレ。

f:id:yagine:20190327153711p:plain

オツマミ用の乾燥したエイヒレは大好きなんですけども、生のやつは初めて見ました。
賞味期限が当日だったので、352円(税抜)が半額に!!
お安い!!( ノ・ω・)ノ

余談ですが、私、父と水族館に一緒に行った際、巨大水槽の前で「 お前の顔、エイの裏側に似ているな 」としみじみ言われたことがあります(´∀`)

エイの裏側って、顔じゃないからな!!(゜□゜#

エイヒレとは

f:id:yagine:20190327155314p:plain

エイヒレの材料として使われるエイは、主にガンギエイとかアカエイだそうです。
今回買ってきたエイヒレは、魚種まで書かれていないので何エイだかわからないですけども(;´・ω・)
干物や燻製として食べるイメージですが、東北地方では煮つけにされることも多いようです。
というわけで、私も煮つけを作ってみようと思います。

今回買ってきたエイヒレは、ぱっと見、骨の上に薄い身がはりついているように見えますが、干物のエイヒレと同じように全部身です。
スジになっている部分にも骨はないです。

エイヒレを煮込む

では、さっそく調理していきましょう。
鍋に水、酒、みりん、醤油、砂糖、しょうが(チューブ)を入れて煮立たせ、エイヒレを突っ込みます。

f:id:yagine:20190327160607p:plain

で、落し蓋をして、ぐつぐつ煮込む(`・ω・´) 
ちょっと今回煮汁が足りなかったらしく、焦げ付きそうになったところで火を止めました。

f:id:yagine:20190327160733p:plain

まだちょっと煮込み足りない気もしますが、味は染みてるみたいだし、ま、いいかな(´・ω・`)

エイヒレの煮つけを食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。

f:id:yagine:20190327160834p:plain

鍋からお皿に移すとき、崩れないか心配しましたが、うまくいきました(*´∀`)

こんな感じで、ごそっと身がとれます。

f:id:yagine:20190327161017p:plain

それでは、いただきます(`・ω・´)人

お!干したエイヒレの味が、そのまま煮物になったみたい!
食感は一般的な白身魚の煮つけっぽい感じですが、味はやっぱりエイですね。
クックパッドで見たエイの身のレシピだと、「 ぷるぷる 」って意見が多かったけど、今回使ったのはヒレだったせいか、そこまででもなく。
調理前は少し匂いが心配でしたが、生姜の効果もあってか、気にならなくなりました。

味付け、ちょっと砂糖が多かったかなぁと思ったけど、両親にも好評(*´∀`)
ただ、やっぱりもう少し煮込んだほうがよかったみたいですね(;´・ω・)
鍋、新しいのに変えてからどうも焦げ付かせやすいから、感覚を掴まなくちゃ。

++感想++
インパクト:★★★★
料理難易度:★
家族からの評価:★★★★


以上、生のエイヒレを調理した感想でした(・ω´・+)

 

 

その他の魚介類の料理に関する記事 

www.yagine.work

www.yagine.work

www.yagine.work

 

スポンサードリンク