大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

北海道からお取り寄せしたキタアカリが最強に美味しかった件【食べチョク】

北海道産 キタアカリ

f:id:yagine:20200407065030j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

みなさんもお気づきの通り、最近、ヤギネは食べチョクで農家さんから直接野菜を購入することにはまっております。
普段よく使う野菜を、それぞれの有名な産地から取り寄せるのが今の私の楽しみ。
熊本からトマトを、淡路島から玉ねぎを。

で、今回注文したじゃがいもは、もちろん北海道!! 
届いたものがこちらです。

食べチョク キタアカリ

どどんと10kg。
北海道の玉手農場から取り寄せました。
品種はキタアカリ。
玉手農場ではVIPという名で出荷されています。

むっちゃ大粒!

さすが北海道ですね(`・ω・´)

キタアカリについて

キタアカリは、男爵薯とツニカを交配させた種で、1970年代から育成がはじまり、1987年に種苗登録されました。
身が黄色く、ホクホクして甘味が強いのが特徴。
火が通りやすいという利点と共に、煮崩れしやすいという性質があるので、カレーや肉じゃがなんかに入れるときはタイミングにご注意。
食べチョク内のSNSで生産者さんにお礼のメッセージを送ったところ、「 ポテトサラダやコロッケにすると美味しい 」というアドバイスをいただきました。
なるほど!確かに煮崩れしやすいならマッシュもしやすい(`・ω・´)

今回取り寄せたキタアカリについて

今回とりよせたジャガイモは訳あり品です。
収穫や選別のときに傷がついたじゃがいもをお買い得な値段で購入してます。
ピントがずれてますが、例えばこんな感じのやつ。

傷の部分から中が少し黒くなってるのもありますが、ちょちょいと包丁で取り除いちゃえば大丈夫(`・ω・´)
なんといってもこのキタアカリ、10kgで1100円(税込)と破格の値段でございます。
ただ、傷物ということで傷みやすく北海道からクール便で届くため、送料が商品代よりかかるっていう(ノ´∀`*) 
なので注文するときは数日悩んだんですが、送料500円OFFキャンペーン中だったこともあり、「 えい! 」とぽちりました(`・ω・´) 
岐阜県までの送料+クール代込みで2,226円で手に入れました。
このあと詳細を書きますが、このキタアカリ、ヤギネ史上最強のじゃがいもだったので、このとき思い切って注文して本当によかったと思います。
大当たりです。

キタアカリを食べる

では、ヤギネの拙い料理とともに味の感想を紹介していきましょう!

届いたその日は、同封のオススメレシピに書いてあった「 じゃがいもとベーコンのチーズ炒め 」を作ってみました。
じゃがいもを薄くスライスし、ベーコンと共にいため、塩コショウで味つけして最後にチーズをいれるだけ!

ヤギネは玉ねぎもいれました(`・ω・´)

皮を剥いている段階で気づいたのですが、このキタアカリ、むっちゃみずみずしいです。
触った感じが私が普段スーパーで買っているものと全然違って、水分量を感じます。
包丁で切った感じも柔らかめですね。
皮はかなり薄め。

で、完成したものがこちらです。 

チーズがとろけて美味しそう(*´ω`*)

でね、これを食べた瞬間、衝撃を受けたんですよ。
これ、私が知っているじゃがいもと食感も味も全くの別物だ!(゜□゜;;
舌触りはねっとり系。
味はサツマイモにすら勝てるんじゃないかと思うほど甘い。
そしてなにより味が濃い。

美味しいぃぃぃ( ノ・ω・)ノ

もうね、感動です。
これはヤギネが生まれてから今まで食べてきた中で一番美味しいじゃがいもです。
食べ物で心から感動するの、久々。
ああ、まだ世の中には知らないことがいっぱいあるんだなと思いました。
こんなに美味しいジャガイモがあるなんて。

別の日はブロッコリーの茎と共にマスタード炒めに。

で、定番のじゃがバター。

ラップに包んで、500Wのレンジで12-15分くらい温める、バターを添えるだけ。
もうね、美味しさにびっくりして、仕事から帰宅した直後の母・みえ子に「 これ食べて!! 」と突き付けちゃいました(ノ´∀`*) 

私ね、じゃがバターってそこまで好きな食べ物じゃなかったんですよ。
ぼそぼそするから。
で、バターを大量にのせて、じゃがいもを食べているというよりはバターを食べているみたいな感じになるのが常でした。

でも、このじゃがバターは違います。
むしろ、バター不要(゜□゜
塩コショウもいらず、ジャガイモの味だけでもう美味しいです。
こんなこと初めて。


こちらはオススメのポテトサラダ。

私は最初塩コショウのみで作ったのですが、みえ子が「 ポテトサラダにはマヨネーズを入れたい 」と言い張って追加されました。
結果からいうと、マヨネーズは不要(`・ω・´)
塩コショウだけのときのほうが、私的には美味しく感じられました。
マヨをいれると甘くなりすぎ、かつ芋の味が薄れます。

こちらは、みえ子が作ったコロッケ。

みえ子がコロッケを作るなんてめったにないことですが、あまりのじゃがいもの美味しさに「 これはコロッケにして食べたい! 」と思ったようです。

熱々、ホクホク(*´ω`*)
私はソースをかけて食べましたが、みえ子は「 そのままで十分! 」となにもかけずに食べてました(中身に塩コショウはしてあります)

いろいろな料理法を試しましたが、私的にはシンプルにバターを使わないじゃがバター(ラップしてレンジで温めるだけ)が一番美味しいと思いました。
簡単だし、あらかじめ作ってストックしておけば、1分温めるだけですぐ食べられる!


こんな感じですごい勢いで食べ、叔母の家にもおすそ分けしましたが、いかんせん10kgもあるのでまだまだたっぷり♡
私は嬉しいですが、冷蔵庫の野菜室の3分の1をじゃがいもが占めているのでみえ子はちょっと邪魔にしてます(ノ´∀`*) 
普段使わないものを入れる保存用の冷蔵庫もあるのですが、そっちには淡路島の新玉ねぎがぎっしり|ω・`)

まあ、玉ねぎもじゃがいもも常備しておきたい野菜ですし、なにより美味しいので良しとしましょう。

++まとめ++
・あまい!!
・ねっとり系!!
・ヤギネ史上最強のジャガイモ!!


以上、北海道の玉手農場さんからお取り寄せした訳ありキタアカリ10kgの感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

このじゃがいもの生産者さん
>>>玉手農場

 

 ・訳ありトマトをお取り寄せした感想

もっと読みたい人は