大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

KALDIのパッタイ風ビーフンを食べたよ【カルディオリジナル】

カルディオリジナル パッタイ風ビーフン

f:id:yagine:20200218141808j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)
本日はカルディで買ったものを紹介していくシリーズをお送りいたします。

カルディはアジア系の食品が充実してます。
輸入品だけでなく、エスニック風料理をアレンジしたオリジナル商品が多いのも魅力。

で、今回ヤギネが目をつけたのはこちらの商品。
カルディオリジナル「 パッタイ風ビーフン 」です。

カルディオリジナル パッタイ風ビーフン

1袋1人前、82.5g。
お値段は144円(税込)でした。
パッタイってなんなのかいまいちわかりませんが、ビーフンは好きだし、なんかエスニックな感じで美味しそうな写真だったので買ってみました(`・ω・´)
さてさて、いったいどんな食べ物なのでしょうか?

パッタイについて

パッタイについて調べてみたところ、タイの屋台などで提供されているライスヌードルを炒めた麺料理なんだそうです。
ベトナムや中国の影響を受けたタイ料理なんだそうですよ。

私、パッタイって地名かと思ってたわ(ノ´∀`*) 

つまり、今回買った「 パッタイ風ビーフン 」は、ビーフンをパッタイっぽくアレンジした食べ物ってことですね。

パッタイ風ビーフンを作る

では、さっそく作ってみましょう。
調理時間は約4分、フライパンで手軽に作れるそうです。

袋の中身はこんな感じ。

自分で用意しなくちゃいけない材料はこちら。

< 材料(1食分) >

  • もやし 30g
  • 豚ばら薄切り肉 1枚
  • 油 大さじ1
  • 卵 1個
  • ニラ20g
  • エビ 3-5匹
  • 水 190CC

ニラとかエビとか、普段あまり常備されてないやつも入ってますね。
エビはたまたま冷凍ボイルエビがあったのでそれを使うことにしました。
写真だとなんか茶色く汚れているように見えますが、頭つきのエビだったので、エビミソです(´・ω・`)

 

いざ、調理開始!
家族の夕飯用なので、3袋まとめて料理します。
まずはフライパンに油をひいてスクランブルエッグを作り、そこに豚肉とエビを投入。

焼き目がつくまでよーく炒めたらビーフンを入れ、その上に野菜をのせます。 

ここに水を加え、蓋をしたら中火で2分蒸し焼き。 

2分後、いったん蓋をとり、かき混ぜた後、再び2分蒸し焼き。
3人前だから、フライパンに対して量が多すぎて混ぜるのが大変で大ピンチでした(;´・ω・)
料理が苦手な人はまとめて作らないほうがいいかも。

で、蓋をはずしたら、ほどよく水分を飛ばし、ソースを投入。

よくかきまぜたら完成( ノ・ω・)ノ

わーい、色どりもいいし美味しそう(*´ω`*)
蒸し焼きの時点ではかなり手こずっていたので無事に作れるか心配でしたが、ほっと一安心です(´・ω・`)

パッタイ風ビーフンを食べる

では、いただきます(`・ω・´)人

うん!うまみたっぷり!
日本人にも親しみやすい、マイルドなエスニック料理(*´ω`*)
尖っているところがない中間タイプの味で、非常にヤギネ好みですね。
辛くも酸っぱくもありません。
魚醤も入ってますが、クセはないです。
美味しいー!!
母には好評だったけど、父は特に反応なかったので、どちらかというと女子向け(熟女含む)の味なのかな。

味はしっかりついているので、お酒のつまみにもなります。
炭水化物×炭水化物になるけど、ご飯のオカズにもなりそう(笑
レモン汁とかかけても絶対合う!


麺、柔らかいかと思ったのですが、けっこうしっかりと食感があります。
3人前のはずが、むちゃくちゃ多くなったので次の日の昼ご飯にも食べたのですが、レンジで温め直しても全然のびた感じにならなくて美味しかったです♡

++まとめ++
・パッタイとはライスヌードルを炒めたタイ料理
・料理下手な人はまとめて作っちゃダメ
・次の日でも美味しい!


以上、カルディオリジナルの「 パッタイ風ビーフン 」を食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

ヤムヤムのパッキーマオヌードルの感想