大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

【paldo】汁なしホットタッカルビを食べるよ【韓国のインスタント麺】

paldo汁なしホットタッカルビ

f:id:yagine:20200208090006j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

私は数年前から韓国のインスタント麺にはまっているのですが、特に汁なしタイプの炒め麺が大好き。
知らない商品があるとついつい買ってしまいます。

で、今回紹介しますのは、ヴィレヴァンで見つけたこちらの商品。 

「 汁なしホットカルビ 」です。

汁なしホットタッカルビ paldo

ぱっと見たときは、正直、三養の「 ブルダック炒め麺(youtubeでも大人気の激辛炒め麺)の怪しい偽物 」かと思ったのですが、製造しているのは大手メーカーのpaldo。
だから、怪しくはない!!(゜□゜

paldoの商品は過去にいろいろ食べてますが、麺が柔らかめでもちっとしたものが多い印象です。
この「 汁なしホットタッカルビ 」はどのような感じなのでしょうか?
ブルダック炒め麺と比較しつつ、食べていこうと思います(`・ω・´) 

タッカルビとは

タッカルビは鶏肉と野菜を炒めた韓国料理。
日本でもチーズタッカルビなんかがブームになりましたね。
ちなみにブルダック炒め麺の「 ブルダック 」も鶏肉料理で、こちらは元になっている料理自体が既に激辛です。

汁なしホットタッカルビについて

汁なしホットタッカルビは、そのタッカルビの味をイメージした辛いインスタント炒め麺です。

袋の中身はこんな感じ。

汁なしホットタッカルビ中身

麺、かやく、液体ソース。
麺はかなり太目ですね。

汁なしホットタッカルビの作り方

では、作っていきましょう。
まずは250CCの水小さめの鍋に入れ、麺を約1分半茹でます。

ヤギネは反抗的なのであえてデカイフライパンでやってしまいましたが、みなさんはちゃんと小さめな鍋にしたほうが良いです(`・ω・´)
麺の硬さにムラができますからね!

で、ソースを加えて、汁けがなくなるまで強火で約1分炒めます。

大きなフライパンのせいか、説明書通りの1分じゃ全然汁けがなくならなくて2-3分は炒めました(`・ω・´)

で、お皿にもって、カヤクを加えてよく混ぜ合わせたら完成!

ヤギネは反抗的なので、全然カヤクを混ぜてないですが気にしないでください!
なんか、混ぜないほうが見た目がいいかなと思ったんです |ω・`)

汁なしホットタッカルビの辛さは?

では、さっそく食べてみましょう。 

最初の一口を食べたときは、ほぼほぼ辛くなくて拍子抜けしました。
ブルダック炒め麺の辛さを10でみるなら、この汁なしホットタッカルビは2くらい。
辛味よりも甘味を感じる、しっかりと濃い味です。
タッカルビの味かどうかは、ごめんなさい、ヤギネは何度かタッカルビを食べたことがあるにも関わらずあまり把握できておりません(;´・ω・)
まあ、でもこんな感じだったような気もします!

で、「 なんでこの辛さでチョー辛旨を名乗ってるんだ! 」と心でツッコミをいれながら食べ続けていたのですが、これね、どういう仕組みなのかわかりませんが辛さが蓄積していくタイプです。
最初は辛くなかったのに、食べているうちにどんどん辛くなっていく:(´◦ω◦`):プルプル
最終的に、ブルダック炒め麺の辛さが10なら、6くらいのレベルまで上昇しました。
この程度まで辛くなれば、まぁ、チョー辛旨を名乗ってよし!(・ω´・+)

太麺はブルダック炒め麺より柔らかめで、もちっとした太麺にソースがよく絡んでいます。

汁なしホットタッカルビをアレンジ

 味かえとしてチーズを加えてみました。

熱いうちに加えれば、さっくりと溶けてくれます。
で、混ぜ合わせてから食べると、コクが加わってよりヤギネ好み(*´ω`*)
韓国のコチジャン系の炒め麺にはチーズがぴったりですね♪
さらに辛味を抑えたい人は、ゴマ油か生卵を加えるといいと思います。

日本人の感覚でいうと「 激辛 」ですが、ブルダック炒め麺と比べたら人体的ダメージもはるかに少ないですし、「 辛い炒め麺が食べたいけど、ブルダック炒め麺だと辛すぎて死んじゃう(´;ω;`) 」って人は、この汁なしホットタッカルビがいいのではないでしょうか。
逆にいうと、このホットタッカルビできつい人は、絶対にブルダック炒め麺に手を出しちゃダメですよ(・ω<) ☆ 

++まとめ++
・韓国の汁なしインスタント麺
・じわじわと蓄積されていくタイプの辛さ
・ブルダック炒め麺では辛すぎる人に。


以上、paldoの「 汁なしタッカルビ 」を食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 

 ・汁なしチーズタッカルビの感想

もっと読みたい人は