大人女子ヤギネの食レポブログ

大人女子(ベテラン)の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

赤こんにゃくを食べた感想【近江八幡名産】

赤こんにゃく

赤こんにゃく

こんにちは、郷土料理に興味津々熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

本日は、滋賀県の近江の特産品を用意しました。

じゃん。
赤こんにゃく。

赤こんにゃく

もうね、びっくりするくらい赤い(朱色)こんにゃくでございます。
私が住んでいる岐阜県のお隣なんですけども、滋賀って1~2回くらいしか行ったことがない未知の土地です。
このこんにゃくはいったいどんな食べ物なんでしょうか?

赤こんにゃくについて

赤こんにゃくは近江八幡の名産品ですが、滋賀県全域でメジャーな存在だそうです。
通称「 赤こん 」。
通常のこんにゃく代わりに使われているって聞きましたが、滋賀県の皆さん、本当ですか?(`・ω・´)

なぜこんにゃくが赤いのかという由来は諸説ありますが、「 赤いものが好きな信長が染めさせた 」だの「 信長が赤い長襦袢を着て踊っていたことをヒントにした 」だの、いずれにせよ織田信長関連のようです。

赤こんにゃく説明

気になる赤い色の素は「 三二酸化鉄 」という食品添加物。
唐辛子の色ではございません。

赤こんにゃくの原材料

聞きなれない添加物ですが、人体に害はなく、むしろ栄養があるそうなのでご安心を(`・ω・´)
今回購入した赤コンニャクは味付けしてあるタイプなので調味料も入っております。

赤こんにゃくを食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。
袋から出してお皿に移すと、なんだかレバーのように見えてきます。

赤こんにゃく

実際、レバーの代替品みたいな感じで調理されることあるようですね。
刺身で食べられるタイプなら、ちょっとしたレバ刺し気分(見た目だけ)

あまりの朱色っぽさにちょっと怯んでしまいますが、勇気を出していただきます(`・ω・´)人

赤こんにゃく

お!!
なんか普通のこんにゃくよりむっちりもっちりなめらか!!Σ(・ω・
普段食べているこんにゃくはちょっと「ざらっ」とした舌触りがあるんですけども、これは「 とぅるん♪ 」としてます。
個人的にはかなり好きな食感。
普通のこんにゃくの食感が実はあまり好きじゃないので、こっちのほうが嬉しい♡

味の方ですが、見た目は赤くてもこんにゃく自体は全然辛くありません。
まあ、そもそもこんにゃくなので、味の主張はそこまでないですね。
今回買った赤こんにゃくは甘めで優しい味付けがしてあり、私好み。

正直、奇抜な見た目からこんなに美味しいと思っていなかったので、嬉しいサプライズです。
かなりオススメの美味しいこんにゃくでした。

 

++感想++
・見た目のインパクトがすごい
・歴史のある食品
・普通のこんにゃくよりむっちりなめらか


以上、近江特産の赤こんにゃくを食べた感想でした(・ω´・+)

 

 

郷土料理に関するその他の記事 

www.yagine.work

www.yagine.work

www.yagine.work