大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

「烈火わさび」を食べた感想【超絶辛いらしいおかき】

烈火わさび

f:id:yagine:20181216121146p:plain

こんにちは、食の人柱ヤギネでございます(・ω´・+)
先日、旅行に行った際に東京駅一番街の諸国ご当地プラザ(全国各地の食べ物や土産物を売っているお店)にて、すっごい気になるPOPがつけられた地味なお菓子を見つけました。

それがこちら、「 烈火わさび 」

f:id:yagine:20181216123616p:plain

どんなPOPがついていたかといいますとね、
「 死にます 」
って、不穏極まりないやつです。
どうやら、相当わさび辛いおかきのようです。
これは、食を追求するものとして、ぜひとも挑戦せずにはいられないじゃないですか(・ω´・+)

ちなみに、旅行の帰り道、名古屋のヴィレヴァンに時間つぶしで寄ったら、そこにも売られててちょっとだけ残念な気持ちになりました(笑
お土産のつもりで買ったのに(´・ω・`)

烈火わさびについて

この「 烈火わさび 」を製造しているのは、兵庫県の植垣米菓さんです。
鶯ボールを作っているメーカーさんといえば、わかりやすいでしょうか。
私の大好きなお菓子です(*´ω`*)
地域によってはダイソーで買えるので(うちの近所の店には売っております)、鶯ボールに興味があるかたは探してみてくださいな。
もちっとした、面白い食感の美味しいあられですよ。



話がちょっと脱線しましたが、そんな植垣米菓が製造しているということで、あられの質と美味しさは保証されたようなものでしょう。
公式HPの商品説明を見ると、「 激辛を超える超激辛おかき 」とあります。
いったいどんだけ本気モードで辛くしてあるのでしょうか:(´◦ω◦`):プルプル

原材料はこちらです。

f:id:yagine:20181216124628p:plain

わさびが1番目か2番目にきてたらどうしようかと思いましたが(前に書かれているほど、使用量が多い)さすがに後半でホッとしました(笑

烈火わさびを食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。
中身は個包装になっているので、みんなで分けることができますよ。
道連れがいっぱい作れますね(´∀`)

f:id:yagine:20181216124833p:plain

これ、中身だけ「 はい♡ 」って手渡されたら、なにも不審に思わずにそのまま口に入れてしまいそうなくらい無害な見た目してます。

f:id:yagine:20181216125006p:plain

でも、そんなことは絶対しちゃダメですよ。
これ「 死にます 」ってやつですから(`・ω・´) 
香りはちゃんとわさび臭がするんですけど、鼻を近づけないとわからないです。

では、いただきます(`・ω・´)人

噛んだ瞬間は平気です。
が、砕けたアラレが舌の上に落ちるやいなや、鼻をつーーーーーんっと突き抜ける強烈な辛味が!!!Σ(・ω・
痛い。物理的に痛いよ、これ(笑
悪意のある涙巻きを食べたみたいですね。
知らない人のために説明すると、「 涙巻き 」とは具の代わりにワサビを巻いた細巻のことです。
ものすっごく強烈な辛さなんですけど、救いは「 瞬間的 」ってこと。
トウガラシのような持続的な辛さじゃないので、一度鼻を突き抜けて、アラレの欠片を飲み込んでしまえば、すーっと引いていきます。
なので、私は水なしでも全然食べれました。
鼻の奥がむっちゃ痛いけど!(笑

お寿司屋さんで涙巻きを注文するタイプの人は、一度試してみてはいかがでしょうか?
アラレ自体はすごく食感がよくて「 さすが植垣米菓さん! 」って感じですよ。
強烈なワサビ味の、質のよいアラレだと思います。

 

★まとめ★
・見た目が普通なのが逆に怖い
・むっちゃツーンってくるけど瞬間的なもの。
・涙巻きが好きなら挑戦してみるの有り


以上、烈火わさびを食べた感想でした(・ω´・+)

 

 

その他のわさび関連の記事。 

www.yagine.work


スポンサードリンク
きざみわさび