大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

西京漬仕立てのポテトチップスを食べた感想【京都のご当地ポテトチップス】

西京漬 ポテトチップス

f:id:yagine:20200916113801j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

全国ご当地ポテトチップスシリーズ第三弾。
今回紹介しますのは京都府のご当地ポテトチップス。

西京漬仕立てポテトチップスでございます。

西京漬仕立て ポテトチップス

西京漬け風のポテトチップスとか味の想像が全くつかない!!
正直、買うのに少し勇気がいりました。
でも、「 ザワつく!金曜日 」のご当地ポテトチップス選手権では石原良純さんがこのポテトチップスにかなりの高評価を出したみたいですし、変な味ではないはず!
どんな感じなのかとても楽しみです( ノ・ω・)ノ

西京漬とは

京都発祥の白みそである西京味噌は、塩分が少なく、口当たりが滑らかで甘味があるのが特徴。
その西京味噌に魚の切り身などの海産物を漬け込んだものが西京漬けです。
上品な味で美味しい魚料理ですよね(*´ω`*)
ヤギネは好きです。

西京漬仕立てのポテトチップスについて

今回購入した西京漬仕立てのポテトチップスは、京都の西京漬け専門店「 京都一の傳 」さんが監修。
西京味噌と魚介の旨味、さらには焼いたときの味噌の香ばしさをポテトチップスで再現しているんですって。

パッケージの裏面には西京漬けの説明と雑学がのっていました。 

3月9日は西京漬の日。
また1つ新たな知識を手に入れました(`・ω・´)  

西京漬仕立てのポテトチップスの味は?

では、さっそく食べてみましょう。
中身はこんな感じで、いたって標準的なポテトチップスです。

西京漬仕立て ポテトチップス

でも、香りが全然違う!!
甘じょっぱ香ばしい感じで、ポテトチップスとはかけ離れています。
「 おばあちゃんのポタポタ焼き 」みたいな、甘くて香ばしいお煎餅の香りですね。
同じくこのポテトチップスを購入した会社の後輩は「 ラスクみたいな匂い 」と言っていました。
私は同意しかねますが、それでもなんとく言いたいことはわかります。
ニュアンスですが。

では、いただきます!

うん、まさに香りどおりの甘じょっぱいお煎餅みたいな味!
魚っぽさは全く感じませんが旨味はあるので、その部分に存在しているのかな?
馴染みがある味が、いつもと違う食感と組み合わされ、脳に新鮮な刺激を与えてくれます。
これ、なんかクセになるやつ!
「 美味しい 」と感動するまではいかないんだけど、なんだろう、 食べ続けたくなっちゃう(笑

西京漬けかと言われると疑問ですが、味としてはかなり気に入りました。
ヤギネはこれ、好きです(*´∇`*)

++まとめ++
・ぽたぽた焼きを思い出す香り
・魚感はない
・甘じょっぱい和風味


以上、ご当地お菓子、西京漬け仕立てのポテトチップスを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ


 ・たこ焼ポテトチップスの感想

もっと読みたい人は

Paticoのチーズケーキサンドをお取り寄せした感想【かわいい系スイーツ】

Patico チーズケーキサンド

f:id:yagine:20200913080240j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

先日の楽天のセールの時、ものすごく可愛いお菓子の画像が目に留まったので、思わず衝動買いをしてしまいました( *´艸`)

Patioってお店のチーズケーキサンドってスイーツなんですけど、チーズケーキでサンドってのもチーズ好きとしては大いにそそられます。

実際に届いたものがこちらです。

Paticoのチーズケーキサンド

スタイリッシュでなかなかオシャレな箱に入ってるじゃないの。
期待が高まります(((o(*゚∀゚*)o)))

さてさて、どんなスイーツなんでしょうか? 

チーズケーキサンドについて

Patioは、「 おいしい 」「 かわいい 」「 体にいい 」がコンセプトのスイーツ屋さんです。
自然素材にこだわり、安心して食べられる優しいお菓子を製造しています。

こちらが、今回注文したチーズケーキサンドです。

Paticoのチーズケーキサンド

5個入りで、要冷蔵。
賞味期限は製造日から5日間。

このチーズケーキサンドは、3種のチーズ(クリームチーズ、カマンベール、フロマージュブラン)をブレンドした濃厚チーズケーキが、バター香るしっとりクッキーに挟まれたスイーツ。
受注生産なので、注文が入ってから作ってもらえます(*´∇`*)

素材にもこだわりがあり、小麦粉と卵は兵庫県産。
北海道産の生乳使用。
着色料は不使用。

クッキーの表面には顔が描かれててむっちゃカワイイ。 

Paticoのチーズケーキサンド

このなんとも言えない素朴な表情がいいです(* ゚∀゚)
届いた五個のうち、一個だけは端が少し割れていましたが、楽天の商品レビューを見たところ、どうやら壊れやすいようです。
しっとり系のクッキー生地なので脆いのかもしれませんね
全部割れてたらさすがに凹むけど、一個くらいなら私的には「まぁ、仕方ないかー」って感じですね。

チーズケーキサンドの感想

では、早速食べてみましょう。 

食べる前に半分に切って断面をチェック。

チーズケーキがこんな感じで挟まれています。
クッキー生地はしっとりやわらかい感じ。

食べてみると、チーズの味が思った以上に濃厚!!
見た目と商品説明のページの印象は「 子供向けかなぁ 」って感じだったのですが、チーズの味がしっかり強くて、甘すぎず、大人のスイーツとしても申し分ないです。
これ、赤ワインのツマミにもなるやつ(ノ´∀`*) 
見た目は異なりますが、味的にはチーズタルトを食べているみたいですね。

クッキー生地はバターの風味がたっぷりですし、濃厚なチーズケーキ部分と合わせてかなり食べごたえがあります。
ヤギネ的には1個食べれば十分満足なボリュームです。

かわいくて美味しくて癒されるスイーツ、自分へのご褒美にいいですね(*´ω`*)

++まとめ++
・濃厚なチーズケーキをバタークッキーでサンド
・チーズの味がしっかり!
・クッキー生地はしっとり。


以上、Paticoのチーズケーキサンドをお取り寄せした感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

利用したショップ
>>>Patico


 ・焼き豆腐みたいなチーズケーキの感想

合わせて読みたい

たこ焼きポテトチップスを食べた感想【大阪のご当地ポテトチップス】

たこ焼きポテトチップス

f:id:yagine:20200910074756j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

全国ご当地ポテトチップスシリーズ第二弾。
今回紹介しますのは大阪府のご当地ポテトチップス。

たこ焼きポテトチップスでございます。

たこ焼きポテトチップス

普段ならあまり惹かれない部類の味なのですが、「ザワつく!金曜日」内ですごく評価が高かったので気になって購入。
たこ焼き味のスナックはよくあるのですが、たこ焼き味のポテトチップスとなると、想像できるようなできないような。

さてさて、いったいどんな味なのでしょうか?

たこ焼きポテトチップスについて

こちらのポテトチップスはたこ焼き味。
それも、「 マヨネーズがかかったたこ焼き味 」です。
ちなみにヤギネはたこ焼きには絶対マヨネーズかける派( ´∀` )b
中学生のとき、塾の帰りにたこ焼きを買って食べるためだけにマヨネーズのボトルを持ち歩いたことがあります。

裏面にもタコのイラストが。

食べられるの、キミやで(`・ω・´) 
それにしてもタコのイラストって、なんでハチマキ巻いているのが多いんでしょうね。

たこ焼きポテトチップスを食べる

では、さっそく食べてみましょう。
中身はこんな感じ。 

たこ焼きポテトチップス

見た目はいたって普通なんですけども、封を開けた瞬間、たこ焼きソースのむっちゃ濃くていい香りがあたりに漂います。
ソース味の丸っこくて軽い感じのスナックでこういう香りがするものはよくありますが、見た目がポテトチップスなので、視覚と嗅覚の間にギャップが(ノ´∀`*) 

では、いただきます(`・ω・´)人

味は完全にたこ焼きソース!
もうね、たこ焼きソースの味を想像してもらったらそのままの味です。
で、そこに甘酸っぱい風味が加わり、マヨネーズ感もばっちり表現されています。
でもポテトチップスなので、食感はパリパリ(´∀`)
「 ポテトチップスでたこ焼き味とかどうなんだろう? 」と思ってましたが、これ、むっちゃ美味しいですね。
なんかクセになる感じ。

他に代わりのない唯一無二感もあって、かなり気に入りました。
タコ感はないけど(ノ´∀`*) 笑
美味しくて再現率も高い、オススメのご当地ポテトチップスです。

++まとめ++
・たこ焼きソースの香り!
・ほんのり酸味がマヨネーズ感
・見た目とのギャップが良い


以上、大阪のご当地お菓子、たこ焼きポテトチップスを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 


 ・淡路島玉ねぎポテトチップスの感想

もっと読みたい人は

淡路島玉ねぎポテトチップスを食べた感想【兵庫県のご当地ポテトチップス】

 淡路島玉ねぎポテトチップス

f:id:yagine:20200906210218j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

今まで当ブログでは「 ご当地カレー 」「 ご当地インスタント麺 」などを熱心に紹介してきましたが、新たに力を入れていこうと思っている分野がございます。
それは「 ご当地ポテトチップス 」。

元から好きで旧食レポブログのほうではいくつか紹介したりしていたのですが、「 ザワつく!金曜日 」で全国ご当地ポテトチップスNo.1決定戦を見て、改めて興味津々に。
ヤギネは「 富山しろえびポテトチップス 」が大好きでリピ買いしているのですが、番組内(第二回の放送時に登場)ではさらりと流されていて寂しかったです(´;ω;`)

ポテトチップスはカロリー高いから避けたい食べ物だけど、両親もこの番組をみて面白がっていたので、巻き込んで3人で1袋食べるくらいならOKでしょう(`・ω・´) 

第一回目の今回、紹介しますのはこちら。
「 淡路島玉ねぎポテトチップス 」です。

淡路島玉ねぎポテトチップス

これは「 ザワつく! 」の第一回ポテトチップスランキングの1位になったやつですね。
むっちゃ気になっていたので手に入れることができて嬉しいです(*´ω`*)

淡路島玉ねぎポテトチップスについて

淡路島玉ねぎポテトチップスは、兵庫県のご当地ポテトチップスです。
その名の通り、玉ねぎを使ったポテトチップス。
使われている玉ねぎは100%淡路島産です。

裏面には淡路島の玉ねぎ農家さんのことが、方言で説明されてます。

方言って温かみがありますよね。
ほっこり(*´ω`*)

中身はこんな感じです。

見た目はいたって普通のポテトチップスです。
玉ねぎと言うことで、香りが強いかと思いきや、全然そんなことはなく、むしろ控えめな感じです。
スナックっぽい食欲をそそる香りがほんのりしますが、玉ねぎ感は全くないですね。

淡路島玉ねぎポテトチップスを食べる

では、さっそく食べてみましょう。

パリっとした食感。
硬すぎず、柔らかすぎず。
標準的なポテトチップスです。

一口食べると、甘味と旨味(チキンパウダー由来)が広がります。
味は濃すぎず、ほどよい感じ。
お酒のツマミとしてはちょっと薄めですが、そのままおやつに食べるにはちょうどいいです。
優しめの穏やかな味ですね(*´ω`*)

「 玉ねぎ味? 」と問われると、私には正直わからないです。
でも、万人受けするタイプのポテトチップスだなぁとは思います。
正統派で美味しい。

「 尖り 」とか「 個性 」を求めると拍子抜けするかとは思いますが、「 普通に美味しいポテトチップスが食べたい 」ってときには、ぴったりくるやつなんじゃないでしょうか。 

++まとめ++
・兵庫県のご当地ポテトチップス
・テレビ番組で高評価を獲得
・甘味があってやさしい味


以上、兵庫県のご当地ポテトチップス「淡路島玉ねぎポテトチップス」の感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 


・淡路島の玉ねぎをお取り寄せした感想

もっと読みたい人は

ミント&チリペッパー味のイタリアのポテトチップスを食べるよ【サンカルロ】

サンカルロ ミント&チリペッパー

f:id:yagine:20200826121556j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

日本にはいろんな味のポテトチップスがあります。
コンビニに行くと毎週のように新製品があるので、よくそんなに味が思いつくものだと感心するばかりです。

日本以外の国ではどうかというと、やっぱりユニークな味のものが存在しています。
このブログでもスパークリングワイン味やら目玉焼き味やらいろいろ紹介してきましたが、またまた妙なものを見つけてしまいました。
それがこちら。
イタリアのサンカルロというブランドのミント&チリペッパー味です。 

サンカルロ ミント&チリペッパー

「 なにこれ、不味そう 」と興味を惹かれて思わずポチってしまいましたよ(´・ω・`)
地味に嫌な感じがしますよね、ミント&チリペッパー。
ブログのネタにしようって気がなければ絶対手に取らないフレーバーです。

さてさて、いったいどんな味がするんでしょうか?
ちょっと怖いですがみていきましょう( ノ・ω・)ノ

購入した商品について

今回、こちらの商品はPLAZAのオンラインショップで購入しました。
50グラム入りで、購入時のお値段は270円(税込)

商品の説明欄には「 ミントのさわやかな風味とスパイシーなチリペッパー 」「 イタリアならではの絶妙なコンビネーション 」と書かれていましたが、全く味の想像ができません。
ミントとチリペッパーとか、お互いに激しい殴り合いになるような気がします。

ちなみに他に「 トマト味 」なんてのもあったので、そっちも気になってます。

食べた感想 

では、さっそく食べてみましょう。
中身はこんな感じです。

封を開けた瞬間、予想外にニンニクの香りが漂ってきました。
食欲をそそる感じのがっつりした匂いです。
ミントは全く存在を感じられないし、辛そうでもありません。
私の中では「 すっごくミントの香りがして、味はチリペッパー 」というイメージだったのでかなりびっくりΣ(・ω・

とりあえず、いただきます(`・ω・´)人

あ、うん、ニンニク味(ノ´∀`*) 

おかず系の甘味もあって、がっつり濃い味です。
日本にもこんな感じのフレーバーありそう。
で、後味にかすかにミントの爽やかな風味が。
予め入っていることを知っていたら感じ取れますが、知らなかったら見逃してしまうくらいのミント感です。
ポテトチップスでミント風味とかなかなかない感じで面白いですが、イヤな味ではありません。
で、もう1つの主役であるはずのチリペッパーは味も香りもほぼ行方不明( ゚∀゚)
もしかしたら私の舌が辛いものになれすぎてマヒしているだけなのかもしれませんが。

食感は、カルビーやコイケヤのノーマルなポテトチップスよりは硬いけど、ハードタイプのものほどではありません。

個人の感想としては「 ミント&チリペッパー 」よりも「 ガーリック&ミント 」のほうがしっくりくるかなぁと思いました。
ミント&チリペッパーと同じくらい購入するのに勇気がいるフレーバーだけど(笑

++まとめ++
・香りはニンニクが圧倒的優勢
・ミントのほのかな存在感
・チリペッパーが行方不明


以上、サンカルロのミント&チリペッパー味の感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ


目玉焼き味のポテトチップスの感想

もっと読みたい人は

ベトナムカスタードプリンの素で「バインフラン」を作るよ。

バインフラン

f:id:yagine:20200825104457j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

本日はお菓子作りをしていこうと思います。
といってもヤギネは不器用なので一から作るわけではなく、簡単に作れるキットを使用しますよ(┐「ε:)_

用意しますのはこちら。
ベトナムカスタードプリン(バインフラン)の素でございます。

ベトナムカスタードプリンの素 バインフラン

ベトナムプリンといっても、製造元は日本です。
購入時のお値段は280円(税込)でした。
食べたことないスイーツなので、どんな味なのかとっても楽しみ( ノ・ω・)ノ 

バインフランについて

バインフランは、「 チェー 」と並びベトナムを代表するローカルスイーツです。
濃厚な味の柔らかいカスタードプリンで、カラメルソースをかけて食べます。
カラメルソースはコーヒー入りのホロ苦いものを使用することも。
また、暑い国らしく、このプリンにクラッシュアイスを添えて食べる場合もあるようですよ。

バインフランを作る

袋の中身はこんな感じです。

ベトナムカスタードプリンの素 バインフラン

プリンの粉とコーヒーカラメルソースが1袋ずつ。 
粉はタイのミルクティーを思い出させる赤茶色で、ちょっとプリンぽくない。

これ以外に用意するものは二つだけ。
卵黄(白身は使わない)1個と、牛乳400CC

冷蔵庫に常備してあることの多い食材しか使わないので、とってもお手軽。

では、さっそく作っていきます。
底の平たい鍋に、先ほどの材料を全てぶち込みます。

牛乳が泡立っているので沸騰しているように見えますが、まだ火にかけてはダメです。
粉がちゃんと溶けるまでしっかり混ぜます。
最初はダマになってなかなか混ざらず途方にくれましたが、ゆっくりと時間をかけたらちゃんと液に馴染みました。
焦りは禁物(`・ω・´) 

で、溶けたら弱火~中火で、底からかき混ぜながら焦がさないように温めます。

沸騰したら火を止め、液体を器に。


どうやら卵黄に白身が少し混ざってたらしく、最後に注いだ器になんか塊が少し入ってしまいましたが、それは父の分にしようと思います(`・ω・´) 

で、しばらく放置し、粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて冷やし固めます。
その後、コーヒーカラメルソースをかけたら完成です(・ω<) 

クラッシュアイスを添えて食べるのも気になりましたが、氷をクラッシュする技術がヤギネにはなかったので諦めました(`・ω・´)
過去の経験から考えると、たぶんクラッシュしている途中でケガします。

バインフランを食べる

では、さっそく食べてみましょう。
手作りプリンは表面が硬くなるものもありますが、これは柔らかいです。
かといってとろけるタイプでもありません。
シンプルに柔らかいタイプ。

コーヒーカラメルソースがビターでホロ苦く、大人の味わい!
それがプリンの甘味とコクと合わさり、甘さと苦みのバランスがよく、ちょうどいいあんばい(*´ω`*)
粉の状態のときはかなり甘ったるい香りだったのですが、実際に食べてみると程よい甘さです。
上品で美味しいカスタードプリン。
クラッシュアイスを添えて食べた時の感じが想像できないんですけども、味が薄くなったりしないのかなぁ??

食後のコーヒータイムに出したら、母・みえ子にも好評でした(ノ´∀`*) 
ただ混ぜて煮て器に入れるだけだけど、「 自分で作った感 」があると、それだけで美味しさが増す気がします。
いつか本場のも食べてみたい!! 

++まとめ++
・ベトナムの代表的スイーツ
・ソースをかけて食べるのが特徴
・コクのある甘さとビターなソースが◎


以上、ベトナムのカスタードプリンバインフランを作って食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ


クレームブリュレを作った感想

もっと読みたい人は

LUKE'Sホワイトトリュフ&シーソルトチップスを食べるよ【アメリカ】

LUKE'Sホワイトトリュフ&シーソルトチップス

f:id:yagine:20200808072157j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

本日紹介しますのは、アメリカのポテトチップス。

LUKE'Sホワイトトリュフ&シーソルトチップスでございます。

LUKE'Sホワイトトリュフ&シーソルトチップス

ホワイトトリュフって、セレブな響き(*´ω`*)
パッケージも女性向けで字体がかわいいですね♥️
PLAZAのオンラインショップで購入しましたが、42gで298円(税込)となかなか高級なお値段です。

余談ですが、PLAZAオンラインの商品が送られてきたときについていた緩衝材はバーバパパデザインでむっちゃかわいかったです(*´ω`*)

さてさて、いったいどんなポテトチップスなんでしょうか?
熟女と一緒に見ていきましょう( ノ・ω・)ノ

商品について

こちらのポテトチップスは、イタリア産の白トリュフが使われています。
これだけでも十分個性的ですが、さらにそのうえ、オーガニックなんです。

オーガニックって単語は、ヤギネのようななんとなく身体に気を使っているような気分でいる系熟女の大好物です(`・ω・´)

中身はこんな感じ。

封を開けた瞬間、ものすごい濃厚なトリュフの香りが!!

今まで私が食べた「トリュフ味」系の食品の中で一番香りが濃いです。
さすが、42g298円の高級ポテトチップス。
これは期待がもてます。

食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。
いただきます(`・ω・´)人

やや厚めのチップスはザクッとほどよい食感。
ニンニクは入っていないはずなのに、「臭みのないニンニク」のような濃厚な風味が。
調べてみると、トリュフの風味をニンニクのようだと感じる人って、そこそこいるみたいですね。
シーソルトの味がしっかり感じられ、お酒のツマミにするには最適です。
おいしい!(*´ω`*)

正直、買うときは「高いかな?」とかなり迷ったのですが、これだけしっかりと濃い味が楽しめるなら大満足です。

セレブ気分になれるポテトチップスでした。

++まとめ++
・アメリカのポテトチップス
・材料はオーガニック
・濃厚なトリュフの風味♡


以上、LUKE'Sホワイトトリュフ&シーソルトチップスを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 


トーレスのキャビアポテトチップスの感想

もっと読みたい人は