大人女子ヤギネの食レポブログ

大人女子(ベテラン)の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

コッケタン麺を食べた感想【カニの海鮮ちゃんぽん】

コッケタン麺

f:id:yagine:20181119153601p:plain

こんにちは、ヤギネでございます(・ω´・+)
本日も、ネットでまとめ買いした韓国のインスタント麺の中から紹介したいと思います。

今回はこちらを食べます。
プルムウォンのコッケタン麺
f:id:yagine:20181119153610p:plain


ピカピカした豪華な袋ですね。
金色に光ってちょっとまぶしい(笑

コッケタン麺について

コッケタンとは、韓国料理でワタリガニ鍋のこと。
韓国語でコッケがワタリガニ、タンが鍋を意味するそうですよ。

つまり、このコッケタン麺はワタリガニのスープの海鮮ちゃんぽんなんです。
スープにはワタリガニだけでなく、10種の海鮮だしが入っています。

f:id:yagine:20181119154340p:plain

製造しているpulmuone(プルムウォン)は、オーガニック商品などの健康的な商品を扱っている韓国のメーカー。
健康志向のメーカーらしく、麺は油で揚げないノンフライタイプの乾燥生麺です。
カロリーも380kcalと韓国のインスタント麺にしてはかなり控えめ。

コッケタン麺の袋の中身



袋の中身はこんな感じです。
麺、粉末スープ、具、ペースト状スープ。

f:id:yagine:20181119154436p:plain


こちらは具。

f:id:yagine:20181119154451p:plain


こちらが粉末スープ。

f:id:yagine:20181119154500p:plain 


辛そうな色をしていますね。

コッケタン麺の作り方

では、さっそく作ってみましょう。

まずは500mlの水を沸騰させます。
で、麺とスープと具を入れて煮るんですけども、商品説明のページを見ると粉末スープと具は最初に入れるって明記してあるんですが、ペースト状スープの扱いが不明なんですよね(;´・ω・)
でも見た感じかなり粘着質で混ざりにくそうなんで後入れの可能性は低いと思われ。
だからこれも一緒に入れて煮込むことにします。
合っているかどうかは不明ですが、ま、問題ないでしょ(`・ω・´) 

f:id:yagine:20181119154613p:plain


で、4分30秒経ったら火を止めて器に移して完成。

f:id:yagine:20181119154636p:plain


美味しそう。
香りはそこまで強くありませんが、スパイシーさは感じますね。

 

コッケタン麺を食べた感想

では、さっそく食べてみましょう。

f:id:yagine:20181119154722p:plain


迫力のある平麺

いただきます(`・ω・´)人


辛っ!!(笑
ピリ辛ではなく、普通に辛いです。
これは水なしでスープを飲むのはきつい。
じわじわくる系の辛さではなく、食べた瞬間から辛いタイプです。
ただ「 痛い 」まではいきませんね。
激辛ってほどではないかな。

でもスープにはちゃんとカニの味が出てます。
口に含んだ瞬間は辛さに気をとられますが、後味にふわっと海鮮の風味と旨味が。
具にもカニの身が入ってます。
豪華。

そして麺はモチモチで食べごたえがあります
麺が太いからスープが辛くても割と平気。

韓国の海鮮系ラーメンは日本のものとはちょっと違う風味がありますね。
異国的な味わいの海鮮ちゃんぽんでした。

 

★まとめ★
・ワタリガニの海鮮ラーメン
・もちもち平麺
・辛い!

 

以上、プルムウォンコッケタン麺を食べた感想でした(・ω´・+)


その他の韓国のインスタント麺の記事 

www.yagine.work 

 

www.yagine.work

www.yagine.work

 

スポンサードリンク