大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

「デスカレー」とやらを命がけで食べるよ【激辛】

デスカレー

f:id:yagine:20190718081852p:plain

こんにちは、ヤギネでございます(・ω´・+)

昨日、帰宅すると玄関先にヘビがいました。
色からして、ヤマカガシの若い個体です。
まだ玄関の外だったのでよかったのですが、たまに家の中に入ってくることもあります。

今から15年くらい前、たまたま短期間だけ実家に帰ってきていたのですが(現在の私は実家暮らしですが独り暮らし歴のほうが長いです)、その際、ハムスターを飼っていたのですよ。
枕元に置き、毎朝「 おはよー(*´ω`*) 」と眺めるのが癒しだったのですが、ある朝、起きるとケージの中には大事なハムスターじゃなくて、お腹が異様に膨らんだアオダイショウが!!Σ(・ω・

目覚めから顔の近くにヘビとか、無理!!(´∀`)

それ以来、ハムスターは怖くて飼えません。
ヘビは大嫌いです(`・ω・´)

 

さて、食レポです。
本日紹介しますのはこちら、デスカレー。

デスカレー

名前からして、殺しにかかってきてますよね(`・ω・´)

4か月くらい前にカルディで購入して、そのまま食料品棚に封印しておりました。
好奇心で買ったものの、食べる勇気がでない食べ物、まだまだいっぱいあります。
現在、冷蔵庫も冷凍庫も食料棚も全部いっぱいで、新たなものが買えない状態なのでどんどんチャレンジしていきますよヽ(´ー`)ノ

デスカレーについて

このデスカレーは、「 サドンデスソース 」という調味料を使用したカレーです。

サドンデスソース

ブレアーズデスソースシリーズ(4種類くらいあるのかな)はかなり広く流通しているので、見かけたことある人も多いのではないのでしょうか?
我が家もたまに父が好奇心で買ってきます。

このカレーに使われている「 サドンデスソース 」は世界一辛いとギネスに認定された唐辛子「 ブートジョロキア 」を使用しています。

ええ、やばいやつです(`・ω・´) 

デスカレーを食べた感想

では、勇気を振り絞って食べてみましょう。
パウチを湯せんで温めます。

今回は絶対辛いと最初からわかっているので、辛さの調整がしやすいようライスではなくナン(コストコで買った)を用意しました。

例のごとく、ナンは焦げてますね(`・ω・´) 
通常運行です。
父は嫌がっていますが、特に問題はありません。

見た目は意外にも黄色っぽくて、そんなに辛そうじゃありません。
香りもそれほど強烈な感じではなく。

デスカレー

でも、私は騙されないぞ!!(゜□゜
だって、デスカレーだからね。
死んじゃうもんね。

勇気を振り絞っていただきます!

デスカレー

ま、当然のごとく、辛いよね!(´∀`)

最初からガツンとスパイス系の渋くて重い辛味がきます。
で、それがさらにじわーっとヒートアップ!
ただ「 辛い! 」じゃなくて「 外国の唐辛子辛い! 」です。
南米の料理についてくるチリの味がします。
青っぽいような唐辛子が頭の中に映像として浮かびました。
「 ブートジョロキア 」がいったいどんな色をしているかはご存じないですけども(`・ω・´) 

一緒に食べた両親も「 辛い!! 」と悲痛な声を上げてましたよ。
でも、韓国料理の辛さみたいな持続性や痛みは少なくて、一度ぐーんと辛みが口の中であっぷしたあとは、割とすーっと消えていきます。
水を飲まなくても口の中にそんなに残りません。
なので、むっちゃ辛いけども、身体に受けるダメージは少ないと思います。
もうね、味じゃなくてダメージ量で判断している時点で、食べ物として間違っていると思うんですけど(`・ω・´)

この暑い夏の時期、瞬間的な辛さを求めている人にはイイ感じなんじゃないでしょうか?
異国チックな激辛カレーでした。

 

++まとめ++
・サドンデスソースを使用したカレー
・世界一辛い唐辛子「ブートジョロキア」の味
・トータルダメージ量はそこまで多くない

以上、デスカレーを食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがとー!( ノ・ω・)ノ

 

 

過去に食べた辛い食べ物に関する記事

www.yagine.work

www.yagine.workwww.yagine.work