大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

コストコで買った有機マカロニ(冷蔵)を食べた感想

コストコの有機マカロニ

f:id:yagine:20181114212851p:plain


こんにちは、ヤギネでございます(・ω´・+)
先日、コストコ岐阜羽島店で、ちょっとユニークな見た目の冷蔵マカロニを買ってきました。

 

それがこちら。
ORGANIC WHOLEMEAL MARITATIです。

 

f:id:yagine:20181114212844p:plain

 

500gが2袋で、合計1キロ
買ったときは縦につながっていました。

 

f:id:yagine:20181114212857p:plain


こんな色のマカロニは食べたことがないので、とても楽しみです。

ORGANIC WHOLEMEAL MARITATIについて

このマカロニの原産国はイタリア
パッケージには英語で「 トマトソースに最適 」って書いてあります。

原材料はこちら。
 

f:id:yagine:20181114212926p:plain


使われているのは「 有機デュラム小麦のセモリナ 」のみ。
デュラム小麦は、またの名をマカロニ小麦といいます。
デュラムはラテン語で「 硬い 」という意味だそうです。
セモリナ粉は、そのデュラム小麦から粗く精製された小麦粉のことだそうです。
主にパスタやマカロニの原料として使われます。

お値段のほうですが、レシートを見るとどうやら477円(税込)のようです。

 

f:id:yagine:20181114212929p:plain


1キロの冷蔵オーガニックマカロニがそんなに安いの?!Σ(・ω・
ちょっとびっくりです。

成分表示をみると、100gあたり「 242kcal、たんぱく質9g、脂質1.6g、炭水化物44.8g、食塩相当量0g(※この表示値は目安です) 」とのこと。

袋から出すとこんな感じ。

f:id:yagine:20181114212933p:plain


ざっと見た感じ、2タイプの形があります。
細長いのと丸いの。

f:id:yagine:20181114213346p:plain


どっちも見慣れない形ですね。
手作りっぽく見えます。

ORGANIC WHOLEMEAL MARITATIを調理

では、さっそく調理してみましょう♪

パッケージの表面には英語で「 Cooking:4Min 」と書いてありましたが、裏面のラベルには日本で「 5分間茹でてください 」とあります。
迷いましたが、ここは日本語に従いましょう。
きっと日本人向けになっているはずです。

f:id:yagine:20181114213457p:plain


茹で上がりがこちら。

 

f:id:yagine:20181114212941p:plain


試しにそのまま食べてみると、むっちゃ小麦の味がしました。
そして、モッチモチでかなりの歯ごたえ。
茹で時間足りなかったかと心配になるレベルです。
4分じゃなくて5分にしといてよかった。
普段買ってる一般的なマカロニとは、なにもかも全然違います。

「 トマトソースに最適 」の言葉に従い、ソースはトマト缶とひき肉と玉ねぎと舞茸でちゃちゃっと作ります。
味付けはコンソメ、醤油、ソース、塩コショウで適当。

f:id:yagine:20181114212906p:plain


なかなかいい感じじゃないの(*´ω`*)
ソースがマカロニによーく絡んでます

ORGANIC WHOLEMEAL MARITATIを食べた感想

f:id:yagine:20181114212836p:plain


では、いただきます(`・ω・´)人

ソースに絡めるときにまた火を通したのですが、それでも全然変わりなくモチモチしてます。
普通のマカロニだったら、すぐにのびてくたっとしちゃうのに、すごい耐久力Σ(・ω・
食べごたえのある硬めの食感。
トマトソースの酸味と甘みが、小麦粉の味がしっかりしたマカロニによく合います。

私ね、マカロニは大好物でいつもついつい食べ過ぎちゃうんです。
クラフトのマカロニ&チーズとか、300gもあるのに1食でぺろっといけちゃう( ←やばい )
だから、マカロニは無限に食べることができると信じていたのですが、強敵が現れました。

このマカロニ、むっちゃお腹にたまります。
かなりずっしりくる。
食感も味も好みだから、『 もっといっぱい食べたい!( ノ・ω・)ノ 』ってなるんですけども、100gも食べたら、もうこれ以上胃に入らない。
フライパンにまだたくさん残ってるマカロニを前に、すごく無念な気持ち(´;ω;`)
まあ、でもこれが正常な量です。
私にとっては食べ過ぎ防止になっていいのかもしれません。

それにね、このマカロニ、調理済みで残しても次の日全然いけちゃいます
むしろ、1日経ったほうが味も馴染むし、食べやすい硬さなんじゃないかと。
なので、安心して残して大丈夫(*´ω`*)
もちろん、好みによるので、「 全然大丈夫じゃない! 」ってなる人もいるかもしれませんが。
とにかく私は次の日も美味しく食べられました(`・ω・´)


別の日に、違う味も試してみました。
こちらがカボチャクリームソース

f:id:yagine:20181114212913p:plain


こっちがひき肉豆乳チーズソース

f:id:yagine:20181114212918p:plain


 どっちも美味しかった(*´ω`*)

でも、一番美味しかったのはやっぱりトマトソースですね。
酸味が、マカロニの味にあうのかな?
なんか、しっくりきます。

まあ、とりあえず味がしっかりしてて、たっぷり絡むタイプのソースなら合うんじゃないかと思います。

  

★まとめ★
・イタリア産のオーガニックマカロニ
・モチモチした食べごたえがある食感
・トマトソースなど、しっかり絡むソースがおススメ


以上、コストコの有機マカロニ(冷蔵)を食べた感想でした(・ω´・+)

その他のコストコに関する記事 

www.yagine.work

www.yagine.work

www.yagine.work


スポンサードリンク