大人女子ヤギネの食レポブログ

大人女子(ベテラン)の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

「漱石のと馬とカレー」を食べた感想【熊本県のご当地カレー】

漱石のと馬とカレー

漱石のと馬とカレー

こんにちは、レトルトカレーハンターヤギネでございます(・ω´・+)
本日も、全国各地のちょっと変わったカレーを紹介していきますよ!

今回紹介するご当地カレーは熊本県のもの。
その名も「 漱石のと馬とカレー 」

漱石のと馬とカレー

一瞬、文字化けしているのかと思うような不思議な名前ですね(`・ω・´)
「 漱石 」は、販売元の会社名。
材料にトマトと馬を使っているので、それを組み合わせ「 と馬と 」なのでしょう。
なんて斬新なネーミングセンス。
そして、カレーとは思えないくらいスタイリッシュなパッケージです。
猫のイラストですが、猫は入っていません(`・ω・´)

東京旅行をしたときに秋葉原のCHABARAで購入したのですが、帰り道に寄った名古屋の東急ハンズでも売ってましたヽ(´ー`)ノ

「漱石のと馬とカレー」について

こちらのカレーは牛スジならぬ、馬スジを使用。
馬ってところが、熊本県らしいですね。
馬肉は好きで何度も食べたことありますが、馬スジは初めてなので楽しみです。

そして着色料、化学調味料、保存料は不使用。

f:id:yagine:20190227221459p:plain
身体に優しいカレーですね。

原材料はこんな感じです。

f:id:yagine:20190227221621p:plain

トマトピューレの他に、バナナピューレやりんごピューレなんかも入ってますね。
フルーティーなカレーのようです。

レトルトのカレーって、一般的には「 袋ごと湯せんで温める 」か「 中身をお皿に移してレンジで温める 」の二択だと思うんですが、こちらの商品は袋ごとレンジで温めることができます。

f:id:yagine:20190227221924p:plain

すっごい便利!
洗い物が少なくて済みますね(`・ω・´)

「漱石のと馬とカレー」を食べた感想

では、さっそく味見をしてみましょう♪
レンジで温めたカレーを炊きたてご飯にかけました。

f:id:yagine:20190227222123p:plain

色はこげ茶系、ルーの状態はサラサラでもねっとりでもなく中間型です。
酸味があるフルーティーなカレーの香り。

お肉は思った以上にゴロゴロ入っています。

f:id:yagine:20190227222405p:plain

では、いただきます(`・ω・´)人

予想外にマイルドな口あたり。
そこからフルーティーな甘味が来て、最後にスパイシーな辛味がきます。
けっこう甘いけど、けっこう辛い!
マイルドさと甘さはバナナピューレからきてるのかなー?
馬スジは、トロトロに煮込まれて柔らかいです。
牛スジに似た食感ですが、もっとあっさりしていますね。
肉の量が多いので、食べごたえがけっこうあります。
レトルトカレーでここまでお肉が入っているのって珍しいんじゃないかな。

マイルド、酸味、甘み、辛味、いろんな味が一度に楽しめる、一風変わったカレーでした。

++感想++
商品名が謎めいている:★★★★
フルーティーさ:★★★★
辛さ:★★★★
甘み:★★★★


以上、漱石のと馬とカレーを食べた感想でした(・ω´・+)



過去に食べたご当地レトルトカレー 

www.yagine.work

www.yagine.work

www.yagine.work

 

スポンサードリンク