大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

ハニーバターアーモンドスティックを食べるよ【韓国のお菓子】

ハニーバターアーモンドスティック

f:id:yagine:20190904065324p:plain

こんにちは、食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)
今日も最初は食レポ無関係な小話から始めるよ!

会社の先輩の尾藤(びとう)さんのお話。
尾藤さんは、家族で食事に行きレストランの順番待ちの用紙に名前を書きこむとき、結婚前の旧姓で書きこむそうだ。
「 なんで? 」と聞くと、「 尾藤って書くと< 〇名でお待ちのオトウ様オトウ様いらっしゃいますか! >って呼ばれることが多くて恥ずかしいから 」って答えが返ってきた。

… お父様(´・ω・`)

 

さて、本題。
本日紹介します食べ物はこちら。
韓国のお菓子「 ハニーバターアーモンドスティック 」

ハニーバターアーモンドスティック

このブログでも何度か紹介している人気のお菓子「 ハニーバターアーモンド 」シリーズの亜種。
もはやアーモンドの形をしておりません(`・ω・´)
大久保のドンキで購入しました。
あのお店はいろんなハニーバターアーモンドが置いてあるのでついついチェックしちゃいます。

さて、今回はいったいどんなお菓子なのでしょうか?

ハニーバターアーモンドスティックについて

こちらの商品はクラッシュしたハニーバターアーモンドをチョコレート菓子でスティック状のスナックにコーティングしたもの。
グ〇コのアーモンドクラッシュ〇ッキーの姿が浮かびましたが、その記憶はそっと封印しておきましょう(`・ω・´) 

1箱3本入りで、1本ずつ個包装になっています。

ハニーバターアーモンドクラッシュ

1本あたり43.5gと大き目サイズです。

ハニーバターアーモンドスティック

気になるカロリーは1本あたり74kcal。

ハニーバターアーモンドスティック原材料

買った値段は思い出せないんだけど、こういうタイプのお菓子としてはけっこうお高めだった記憶があります。
少なくとも〇ッキーよりは高かった(`・ω・´)
味わってちまちま食べなくちゃ。

ハニーバターアーモンドスティックを食べた感想

では、実食!
ハニーバターアーモンドたっぷり。

ハニーバターアーモンドスティック

いただきます(`・ω・´)人

あれ?ちょっと想像してたのと違う味がする!
見た目に反し、チョコレート感がありません
思わず原材料を見直してしまいました。
ハニーバターの味が圧倒的優勢で、甘じょっぱい感じ。
けっこう塩気があります。

ビスケットっぽい部分はほんのり甘味がある素朴な味で、ザクザクしてて食べごたえがあり。
〇ッキーだと、私、このいわゆる「 持ち手 」の部分があまり好きじゃないんだけど、これは好きかも。

てか、ぱっと見はアーモンドクラッシュ〇ッキーだけど、食べてみると全然別物ですわ(`・ω・´)


見た目の味とのギャップに驚かされるお菓子でした。

++まとめ++
・ハニーバターアーモンドの亜種
・甘さ控えめで甘じょっぱい
・アーモンドクラッシュ〇ッキーとは違う


以上、熟女によるハニーバターアーモンドスティックの食レポでした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 

 ・スターライトパンパンアーモンドの食レポ

クッキー&クリームアーモンドの食レポ

 

合わせて読みたい

 

スポンサーリンク