大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

「ニュー餅太郎」を食べるよ【熟女の駄菓子研究】

ニュー餅太郎

f:id:yagine:20200427114257j:plain

中年男子・中年女子のみんな、こんにちはー!
食レポ熟女ヤギネだよ!(・ω´・+)


いい年した独身熟女の駄菓子研究シリーズ第6弾。
今回選んだお菓子はこちらです。

ニュー餅太郎

f:id:yagine:20200427114324j:plain

単体のお値段は10円のようです。
見た目20円くらいに見えます。
お安い。

さてさて、どんな駄菓子なのか大人の汚れた心で見ていきましょう。

ニュー餅太郎について

餅太郎は塩味の揚げ菓子。
f:id:yagine:20200427114401j:plain
モリモリ食べて、モリモリ元気で強い熟女になりたいです。


こちらのお菓子、「 ニュー 」というからには、旧餅太郎も存在するわけで。

名前を聞いただけではどんなお菓子かわらかなかったのですが、検索してみたら、駄菓子屋さんでたまに見かけるやつでした。

こちらが旧餅太郎(画像はAmazonのリンク)

空虚な笑顔の人々が描かれていますね。
花咲かじいさんっぽい人物もいますが、どうみても老人ではないのが気がかりです。
コンビニとかでも売られているヤギネの大好き駄菓子「 どんどん焼き 」に似てます。
調べたところ同じメーカーの商品で、餅太郎は塩味・どんどん焼きはソース味という違いがあるそうです。
お値段はどんどん焼きが12gで20円なのに対し、餅太郎は6gで10円。
発売されたのは餅太郎の方が数年早いみたいです。
知名度はどんどん焼きに追い抜かれていますが、餅太郎の方が先輩。

で、ニュー餅太郎と旧餅太郎は、ぱっと見た感じ「 ピーナッツ 」の有無でしょうか。
旧餅太郎では入っていたピーナッツが、ニュー餅太郎には入っていません。
リニューアルという名の材料費削減ですね(`・ω・´)
どんどん物価が上がっているので、仕方がないことです。 

パッケージ、旧餅太郎とは大きく変わってますね。 

f:id:yagine:20200427114353j:plain

ぱっと見、サル顔の男の子に見えますが、耳が尖っているところから察するに、エイリアンかエルフなのかもしれません。
手に白い手袋をはめているところも気になりますね。
現場に指紋が残さないようにするためでしょうか?
だとしたらヤバイやつです。

人物の周りに描かれているローマ字、「 NEW 」を入れる場所、間違ってますね。
なぜ、そこ。

ニュー餅太郎について

では、さっそく食べてみましょう。

f:id:yagine:20200427114515j:plain

中身は「 どんどん焼き 」そっくりです。

f:id:yagine:20200427114528j:plain

サクッとした食感。
ちょうどいい塩加減。
おいしい(*´ω`*)

これ、大袋に入っていたら止まらなくなるやつです。
このくらいの小さいサイズならば「 もうちょっと食べたいな 」ってところでガマンできて良い!
しかも10円。
素晴らしい駄菓子です。

ソース味のどんどん焼きも美味しいですが、塩味の餅太郎もなかなかいいと思いました。 

++まとめ++
・「 どんどん焼き 」の塩味バージョン
・10円はかなりのお得感!
・パッケージの少年の詳細が知りたい


以上、「 ニュー餅太郎 」を食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 

 ・駄菓子85点セットを大人買いした感想