大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

西日本では定番!おにぎりせんべいを久々食べたよ【熟女の駄菓子研究】

おにぎりせんべい

f:id:yagine:20200428105100j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

いい年した独身熟女の駄菓子研究シリーズ第7弾。
今回選んだのはこちら。

おにぎりせんべい

おにぎりせんべい

おにぎりせんべいには大袋入り等、連結袋入り等いろんなバリエーションがありますが、今回のは1袋2枚入りのお手頃サイズ。
お値段は1袋20円+税で売られていることが多いようです。

さてさて、どんな駄菓子なのか大人の汚れた心で見ていきましょう。

おにぎりせんべいについて

おにぎりせんべいは、三重県の株式会社マスヤの商品。

岐阜県在住のヤギネにとっては子供の頃から見慣れたお菓子です。
スーパーでもコンビニでも売ってるし、ゲームセンターのクレーンゲームの中に入っていることもあります。
チロルチョコとかうまい棒レベルにメジャーな存在だと思って生きてきた、これ、西日本を中心に流通していて、東日本では知名度がほとんどないそうですね。
去年、テレビの情報番組でその事実を知ったとき、驚愕いたしました。
取扱店もあまりないと聞きましたが、未だに信じられません。
現実世界がガラガラと崩れ落ちるレベルの衝撃です。

こちらが今回購入した商品のパッケージイラスト。

強烈なインパクトですね(`・ω・´)
形状的に風圧ですぐに脱げそうなタイガーマスクです。
ぱっと見、細かいイラストで「 難易度高いのかな? 」と思わされましたが、絵柄とか全く関係なかったので騙された感でいっぱい。

今回のパズルverの他に、まちがいさがし・めいろ・ことばさがし・などいろんなパターンがあるようです。
おそらく、定期的に変わると思われ。
こういったエンターテイメント性のあるパッケージ、駄菓子には多いですね。

こちらが中身。

パッケージは変わってますが、中身は変わりません。
とても馴染みがあるおにぎり型のせんべいです。

しょうゆの良い香り。
懐かしいです(*´ω`*)

おにぎりせんべいを食べる

では、おにぎりせんべいを食べてみましょう。
10年以上ぶり!

そこそこ食べごたえがあるサイズです。
2枚入り20円なら、1枚10円ですね。

ざくっとした煎餅らしい食感。
焦げた醤油の香ばしさと、やさしい甘味(*´ω`*)
これこれ、やっぱり美味しいわー。
おにぎり煎餅は裏切らない。
いつ食べても安定の味。

それにしても、どうして東日本には流通してないんでしょうね??
不思議。

このおにぎりせんべいみたいに、「 どこにでもある一般的なもの 」に思ってても実はそうじゃないものって、まだまだたくさんあるんだろうな、って思います。

コロナが終息してまた出かけられるようになったら、地方のスーパー巡りとかしてみたいな(´∀`)

++まとめ++
・西日本の定番お菓子
・おにぎり型の煎餅
・東日本にはないなんて信じられない!


以上、おにぎりせんべいを久々に食べた感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ
 

 

 ・駄菓子85点セットを大人買いした感想