大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

タバコみたいなお茶「チャバコ」を飲んでみた。

チャバコ

f:id:yagine:20200127211742j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

私はコーヒーというかカフェラテが大好きなんですけども、カフェインの影響を受けやすいんです。
特に夜飲んでしまうと睡眠の質が大幅ダウン(´Д`)
なので1日1~2杯で我慢するようにしています。

夜のオヤツタイム(ダイエッターなので基本的には食べませんが)はコーヒー以外の飲み物を準備します。
まあ、紅茶や緑茶もカフェイン自体は入ってるんですけどね(;´∀`)
コーヒーよりは少しマシかなぁって。

 

で、そんな私が、今回紹介しますのはこちら。

タバコみたいな見た目のお茶、「 チャバコ 」でございます。

チャバコ

茶草場深蒸茶茶草場ほうじ茶有機煎茶有機玄米茶の4種がありましたが、私はパッケージの見た目から有機煎茶をチョイス!

さてさて、どんなお茶なのでしょうか?

チャバコについて

このチャバコのコンセプトは「 世の中を、”茶化”そう 」。
パッケージに書かれてる文章も、ユーモアたっぷりで面白いです。

こちらが表面。

f:id:yagine:20200127213203j:plain

本来のタバコだとここは警告文ですね(´∀`)
でもチャバコは、お茶なので大丈夫!
むしろ環境にやさしい!

で、裏面。

f:id:yagine:20200127213322j:plain

この文章を読んで、なんか人にお裾分けしたくなり、思わず職場で配ってしまいました(ノ´∀`*) 笑

チャバコの中身

箱を開けると、中身はこんな感じです。

f:id:yagine:20200127213437j:plain

中身もちゃんとタバコ風!
1箱8スティック(1g)入っています。 


指に挟んでみました。

f:id:yagine:20200127213512j:plain

ちなみにヤギネはタバコを一度も吸ったことありません。
人生経験として一度くらいは吸っても良かったかなぁとは思うのですが、今は健康上、リスクが大きすぎてちょっと無理です(´・ω・`)

こんなふざけた見た目のチャバコですが、お茶の聖地、静岡県で作られているので中身は正統派!
静岡県掛川市産100%の高級茶葉が使用されております。

チャバコを飲む

では、さっそく飲んでみましょう。
今回購入した有機煎茶の中身はこんな感じです。

f:id:yagine:20200127213853j:plain

ホットでもアイスでも飲めますが、まずはホットで。
カップに粉を入れ、熱湯を150ml~200ml入れてかき混ぜるだけで完成です。

f:id:yagine:20200127213939j:plain

うん、落ち着く味(*´ω`*)
お茶らしい苦みが、身体に染み入ります。
旅館の客室のテーブルの上にお菓子と一緒に置いてあるお茶の味です。
上品でほっと落ち着く味。

アイスで飲む場合は、「 350mlのペットボトルのミネラルウォーターを一口飲んでからチャバコを1スティック入れ、よく振る 」んだそうです。
もちろん、グラスに水を注いでも作れると思いますが、せっかくなので説明通りペットボトルで作りました。
350mlのが売ってなかったので、370mlです。
一口じゃなくて二口くらい飲んでおきました。

f:id:yagine:20200127214320j:plain

で、これをよく振ったら完成!

f:id:yagine:20200127214340j:plain

見た目は濃そうですが、飲んでみると意外にも爽やかな味!Σ(・ω・
ホットで飲むときと全然違います。
アイスのほうが渋みも少なく、ごくごく飲めちゃいますね。
私、煎茶ってホットじゃないと美味しくないイメージだったんですけど、考えが変わりました。
私、このチャバコに関してはホットよりもむしろアイスのほうが好みです。

遊び心がある商品って、良いですよね♪

 

++まとめ++
・見た目はたばこ、中身はお茶
・静岡県掛川発
・ホットでもアイスでも気軽に楽しめる


以上、「 チャバコ 」を飲んだ感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 ・もなかなLATTEの感想

もっと読みたい人は