大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

ロリアン洋菓子店のバタークリームケーキをお取り寄せした感想【昭和レトロ】

ロリアンのバタークリームケーキ

f:id:yagine:20191219063704j:plain

こんにちは!食レポ熟女ヤギネでございます(・ω´・+)

12月13日は私の誕生日だったので、ちょっと贅沢にホールケーキをお取り寄せすることにしました。

去年のバースデーはカブト虫ケーキでしたが(かぶと虫ケーキをお取り寄せして食べた感想)、今回は乙女(熟女含む)らしいこちらのケーキを注文しましたよ(*´ω`*) 

神奈川県にあるロリアン洋菓子店さんの昭和レトロなバタークリームケーキ!!
サイズは5号。
購入時のお値段は3456円(税込)でした。

半年くらい前から食べたい食べたいと思いつつ、お値段的に簡単には手が出なかったので、誕生日まで買うのを待っていたのです。
どんな味なのか楽しみ!(*´ω`*)

バタークリームケーキとは

バタークリームは、その名の通りバターで作ったクリーム
昭和40年代はケーキと言えばバタークリームケーキだったそうです。

私が生まれたのは昭和50年代で、子供の頃、お店で買ってくるケーキは生クリームが主流でしたが、小学校の給食で出されるケーキ(クリスマスやひな祭りに)はバタークリームケーキでした。
また、イベントごとなどでバタークリームケーキが配られることもしばしばあり、ドライチェリーがのっていることが多かった気がします。

平成生まれは知らないのかなぁ、と今年23歳になったばかりの同じ部署の新入社員に聞いてみたところ、「 知ってます。給食で出ました 」とのこと。
給食の場ではまだまだバタークリームも現役なのかな?

子供の頃は正直、バタークリームケーキはあまり好きじゃなくて、クリームをちょっと舐めて生クリームじゃないことがわかるとガッカリしていました。
でも、大人になった今、久しぶりに無性に食べたくなって(*´ω`*)

近場では扱っているお店がないので楽天で検索したところ、ロリアン洋菓子店さんの商品がレビュー数も多く、評価も高かったし、なにより見た目が可愛かったのでこちらを選びました♡

でもやっぱり、扱っているお店はそんなに多くないですね(´・ω・`)
いわゆる昭和の遺物ってやつですか。

ロリアンのバタークリームケーキ

で、実際に届いた商品がこちらです。

f:id:yagine:20191219070819j:plain

うわぁ、箱が既にカワイイ(*´ω`*)

で、中身がこちらです。

ロリアン洋菓子店 バタークリームケーキ

テンション上がるやつ!!!(゜□゜*
届いたときは冷凍状態でしたが、画像のケーキは解凍済みです。
冷蔵庫で解凍したあと、常温でしばらく置いておくとバタークリームが柔らかくなり、より美味しくなるそうですよ♪

ロリアンのバタークリームケーキの味は?

では、さっそく食べてみましょう。
ケーキ入刀!

お花が可愛すぎるので、切るのがもったいなくなっちゃいますね(´・ω・`)
こちらが断面。


見づらいですが、バタークリームの層の下にアプリコットジャムの層もあります。

こちらが一人分。

ロリアン洋菓子店 バタークリームケーキ

では、念願のバタークリームケーキ、いただきます(*´ω`*)

一口食べると、舌の上でとろけるちょっともったりしていて、硬めのクリーム。
そうそう!!!まさにこの味!!!(゜□゜*
生クリームとは全くの別物。
むっちゃ懐かしい!!!
子供の頃の記憶が走馬灯のように蘇ってきました。
でも、昔食べた生クリームは正直けっこうくどかったのですが、このクリームはコクがあるけど重すぎません。
優しくて素朴な味のスポンジに、爽やかなアンズジャムの味がふわりと感じられ、予想外にバクバクいけちゃう!
母・みえ子にいたっては、即行おかわりして2切れ目を食べておりました(`・ω・´) 

久しぶりに食べるバタークリームケーキ、懐かしさも調味料になって、むちゃくちゃ美味しかったです(*´ω`*) 

++まとめ++
・昔懐かしい昭和の味
・乙女な見た目にテンションアップ
・バターだけどバクバクいけちゃう!


以上、ロリアン洋菓子店のバタークリームケーキをお取り寄せした感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ 

利用したショップ


 ・レインボーケーキの感想

もっと読みたい人は