大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

知育菓子「たのしいラーメンやさん」を熟女が一人で作ってみた。

たのしいラーメンやさん

f:id:yagine:20190907211604p:plain

やあ、よい子のみんな、こんにちはー!熟女だよ(・ω´・+)

もう9月に入ってるんだけど、今日、ヤギネの勤務先の店内にクワガタが現れたんだ。
コクワガタのメスっていう超地味なやつ
ミヤマクワガタのオスとか、ノコギリクワガタのオスくらい派手ならテンション上がったんだけどね。

ここ、田舎だから1年に1-2匹くらいはクワガタが迷い込んでくるんだけど、一度、気づかずに踏んでしまったことがあるよ(´・ω・`)
ごめんね、クワガタさん( ノД`)

さて、今日はまたまた知育菓子を作るよ。
今回用意したのはこちら。
ポッピンクッキンの「 たのしいラーメンやさん 」

ポッピンクッキン たのしいラーメンやさん

近所のドラッグストアで買ってきました(`・ω・´)
これね、袋入りだから手軽にできるやつかと思ったけど(複雑なタイプのはだいたい紙箱に入ってる)、買ってきて裏面みたらけっこう大変そうだった。
でも、不器用とはいえヤギネは熟女だから、こんな子供向けのお菓子、楽勝よ(・ω´・+)p

さっそく作ってみよー!

「たのしいラーメンやさん」のセット内容

こちらが袋の中身でございます。
けっこう多い。

1セットで、餃子が2個ラーメンが1個作れるみたいだよ。

下準備として、トレーを線に沿って切り分けておこう。

切り口、むっちゃ雑だけど気にしないように(`・ω・´)

「たのしいラーメンやさん」を作る

まずは白くてねばっとしたソフトキャンディ(ハイチュウ的なやつ)を分けるところからスタート。
型に合わせて「 たまご 」「 ナルト 」「 餃子の皮×2 」に分配するよ。

ヤギネはこのキャンディをこねくり回す作業にかなりの抵抗感が:(´◦ω◦`):
子供の頃は平気だったのにな。

で、まずは餃子作り。
プラスチックの型に、さっき取り分けた餃子の皮を1枚のせ、内側のくぼみに「 しゅわしゅわのもと 」ってのを入れるよ。

ちゃんと餃子の具を意識した配色だね(*´∀`*)

で、プラスチックの型を畳み、ぎゅーっと口を閉じる。

ここまでは順調だったんだけど、型を開いたときに事件が発生。
手を滑らせて餃子を落としてしまったんだ(´・ω・`)

まあ、少しくらい具が減っても問題ないよね(´・ω・`)
それに、餃子はまだ1つ残ってる!!
もう一枚の餃子の皮の中には「 ひえひえのもと 」っていうのを入れるんだけど、見た目、ほぼ一緒だったから画像は省略するね。

で、出来上がったものがこちら。

なんとか修正できたじゃないの(`・ω・´)

お次はラーメン作り。
丸いくぼみのあるトレーと、四角いくぼみのあるトレーに、それぞれ内側のラインまで水を入れ、それぞれに「 スープのもと 」と「 めんのもと 」を入れてよく混ぜるよ。

スープのほうはさらっとしてて、麺のほうはドロドロしてる。

ここまで準備できたら、しぼり袋の角に爪楊枝で穴をあけるよ。


この袋の中に、「 めんのもと 」を全部入れ、ぎゅっとねじる。

そして、これをスープの中にニュルニュルと絞り出して麺づくり。

3分くらいで固まるよ。

ちょっとばかし麺の太さに統一感がないけど、ヤギネはプロの職人じゃないから仕方ないよね(´・ω・`)

で、この時点で「 めんのもと 」を全部絞り出してしまってたんだけど、次の手順「 ナルトとたまごを作る 」でまた使わなくちゃいけないの忘れてたΣ(・ω・
たまごの黄味の部分を、この「 めんのもと 」で作るんだってさ。
麺はスープの中で固まってるからもう手遅れだ!( ゚∀゚)

仕方ないので、トレイにへばりついていたやつをフォークでかきあつめてのせたよ。

よし、なんとかなった(`・ω・´) 

このナルトとたまごをラーメンにのせたら、ラーメン+餃子セットの完成でございます( ノ・ω・)ノ

これが熟女の実力よ(・ω´・+)

てかさ、商品パッケージのラーメンには卵とナルトの他にチャーシューものってるんだけど、あれはどこにあるの!!(゜□゜;;

f:id:yagine:20190907223004p:plain
具が1品足りないんですけども!!
もしかして、開発途中で省略されたとかなのかなぁ。

「たのしいラーメンやさん」を食べる

では、気乗りはしないけど食べてみましょう。
ラーメンの麺、なんか妙にリアルすぎ。


でも、もちろん本当の麺じゃなくていわゆる知育菓子系のゼリー。
水に入れると固まる類のやつ、だいたいどれも同じような味するよね(´∀`)
スープも甘い、駄菓子の粉末ジュースみたいな感じだよ。
よかった、醤油味じゃなくて(`・ω・´)

餃子のほうは、外側は一般的なソフトキャンディ。
で、食べると中がなんかシュワシュワってする。
具は「 しゅわしゅわのもと 」と「 ヒエヒエのもと 」と2種類あるけど、けっこう微妙な違いで、味自体は大差ないかな。 
見た目は異色だけど、味的には普通にシュワシュワ系ソフトキャンディとして売ってそうな感じだよ。

ラーメンとギョウザ、どっちが美味しかったかと問われたら、ギョウザの勝利かな(´∀`)

難易度的は「 簡単ではないけど、さほど難しくもない 」、中級クラスかな。
ギョウザの形作りさえ乗り越えれば、あとは簡単だ!
 

++まとめ++
・ラーメンとギョウザが作れるセット
・ギョウザの形を作るところが一番大変
・パッケージに偽りあり


以上、熟女が一人で「 たのしいラーメンやさん 」を作った感想でした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 

知育菓子「 たのしいケーキやさん 」のレポート

知育菓子「 くるくるたこやき 」のレポート

スポンサーリンク