大人女子ヤギネの食レポブログ

熟女の食レポブログ。お取り寄せスイーツ、グルメを中心に、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

まさかの紫!ハスカップカレーを食べた感想【北海道】

北海道ハスカップカレー

f:id:yagine:20191020065915j:plain

こんにちは!ご当地カレーハンターヤギネでございます(・ω´・+)
最近、お米を食べる機会がなかったので久々の紹介ですね。

本日紹介しますのは、「 ハスカップカレー 」

ハスカップカレー

もうね、パッケージの時点でインパクト抜群(´∀`)
カレーとして、ちょっと間違っている部分がありますよね。
たとえばとか。

さて、いったい実物はどんな感じなんでしょうか。

ハスカップについて

そもそもハスカップとはなんなのか?
北海道の物産展などではジャムやなんかをよく見かけますが、私はあまり食べたことがありません。
おそらく一度くらいは口にしていると思うのですが、全く記憶に残っていない(;´・ω・)

ウィキペディア先生の情報によると、ハスカップはスイカズラ科スイカズラ属の落葉低木。
なんか「 スイカズラ 」って言葉を聞くと、ユニークな被り物を想像してしまいますね。

ハスカップの実は、不老長寿の秘薬と言われ、ブルーベリーに似た味がするそうです。
野生のものは酸味が強くて甘味が少ないんだとか。

北海道ハスカップカレーについて

このハスカップカレーは、北海道産のハスカップ果汁を使用したご当地カレー。

北海道ハスカップカレー

ハスカップのほのかな甘みと酸味に、スパイスと玉ねぎのコクが加わっております。

原材料はこんな感じ。

北海道ハスカップカレーの原材料

色はさすがにハスカップの色じゃないですね。
ハスカップにしては赤紫っぽいと思った。

北海道ハスカップカレーを食べる

では、さっそく食べてみましょう。
湯せんでレトルトパックを温め、ご飯にかけました。

北海道ハスカップカレー

パッケージの写真よりは若干薄暗いですが、見事な紫色です。
ハスカップというよりは、巨峰みたいな色をしています。

いずれにせよ、カレーの色ではない(゜□゜

香りのほうはですね、ちょっと最近嗅覚が鈍いので自信がないのですが、カレーとして違和感がありません。
正統派ではないけど、なんかいろいろなものが入って煮込まれてそうなカレーだなぁって香りです。
具はけっこうゴロゴロはいっていますね。
お肉じゃがいもニンジンです。
ハスカップは果汁なので、固体としては入ってないですね。

では、いただきます!

見た目の毒々しさと裏腹に、味は落ち着いた大人のフルーツカレーです。
酸味と甘みがあるけど、それ以上にスパイシー
かといって辛いというわけではなく、ガツンとスパイスが効いて重さがあるタイプですね。

でね、後味に馴染みのない果実の存在を感じます。
野生のベリーっぽい風味。
ベリー系(イチゴというよりブルーベリー)なんだけどハーブっぽいというか。
私の知らない味だから、たぶんこれがハスカップなんでしょうね。
食べ終わった後もしばらく果実の味が口に残ったので、存在アピールは強いほうだと思います。


なかなかすごいインパクトのカレーでした(`・ω・´)
ごちそうさまです。 

++まとめ++
・北海道のご当地カレー
・カレーにあるまじき色
・ハスカップの存在感


以上、北海道のご当地カレー「 ハスカップカレー 」の食レポでした(・ω´・+)
最後まで読んでくれてありがと( ノ・ω・)ノ

 

 

 

ピンク色のカレーの食レポ

 

合わせて読みたい

 

スポンサーリンク